話題の泉TWF

*

青汁の超効果!効かないなんて言わせぬ。美容の王様を知れ!+オススメ2種

      2017/01/17

青汁 効果 美の王

 

青汁は美に関する全てに効果のある最強の飲みものであります。

 

いきなり何を言い出すんだと思うかもしれないが、マジで俺は青汁は素晴らしいと思っているよ。まさに美容の王様。下手なサプリより遥かに素敵!!

 

なんでいきなり青汁?

ダイエットのし過ぎでおかしくなったの?

 

いいえ、正常ですよ。だって俺が美容関係に求める効果(の口から突っ込む系)が全部入ってるんだもん。しかも何と組み合わせても相性がいい。これを記事にせずに一体何を記事にするのか。不味いけど・・・

今更青汁と思うことなかれ。この記事では青汁の最強っぷりと俺の青汁に対する思いを書き綴っていく。ダイエット・美顔・アンチエイジング・・・なんでも来いでござる!うははっ!

 

こっちの記事であるアイテムを勧めていたけど、まさかの販売停止だからね。クソ!

参照:一週間で痩せるダイエットはこの方法しか無い。即効かつ楽な反則技。ずるい。

これに代わるのが・・・というか値段を考慮したら上位互換かもしんない。青汁のほうが安い上に堅実です。眉唾な要素もないし。

 

青汁の超効果!美容からダイエットまで!素敵!

今更青汁?俺のダイエット・美容論をおさらいしてください。

まあね、なんでここにきて青汁なのか?って言いたい気持ちはわかります。

現代のテクノロジーがどうこう言ってたヤツがいきなり伝統と信頼の青汁ですもの。そりゃあイカれたと思われても仕方がない。

でもダイエット系につづいてダイエット終了後の選択・・・美容系も今後は書いていこうと思っているからね。ならコイツの話は避けて通れませぬ。

 

まずはサラッとだが他の記事で小出しにしている俺のダイエット・美容論をおさらいしよう。させてください。飛ばしてもいいけど。

 

基本的に俺はダイエットだろうが美容だろうが、健康・・・特に内臓や血液の状態を重視していますです。普通は健康というと栄養摂取ばかりに目が行きがちだが、そっちを二の次にするスタイル。

 

なぜ栄養摂取よりも内臓・血液なのか?

それは現代人の常識である三度の暴食+間食・ジュース。しかも運動しないという負の連鎖を断ち切って、死にかけの身体の機能を復活させたいからなんだね。

 

確かに足りないものを補うという意識は重要だが、その前に「摂り過ぎで余っているものを減らす」方が大切だし効果がでかい。

栄養過多になってない人だけが足りないものを補うことで健康効果を得られるわけです。マイナス分がでかすぎてちょっと栄養に気をつけてもかき消されちゃうの。有害。

人間は足りない分はなんとかなるけど、余った分は全部ダメージになると思ってていいよ。

 

「食い過ぎ」って一番身体に悪い行為の一つだからね。消化系の負担も凄いし血液もひどい。肌も体型も若さも全部即死します。

そしてこの事実に気づいている人間は極めて少ないという残酷な現実。

 

そしてこれを手っ取り早く解決するのが食事制限なんだ。

全ての健康に悪影響を及ぼす最大の原因を新しい習慣で治療すれば、当然今までよりも素晴らしい身体が手に入るというわけ。

 

で、この絶対的なアドバンテージを中心に各方面の美容のセオリーを攻めていく・・・と。皆がボロボロの部分が既に回復しているので当然効果も大きく早い。というかこれだけで大分よくなる。

これは体験すればわかるが、本当に素晴らしすぎて発狂します。俺はダイエット超得意。風邪引かない。肌綺麗。えび天が好物。

 

だが食事制限も万能じゃない。

引き算で戦うので栄養が制限される。これはどうしようもない。

死にかけだった部分は復活して一気に健康と美しさを得られるが、それは悪い部分が治って相対的に良くなっただけであって完全じゃない。もう一歩が足りないんだ。

 

うむ。そのもう一歩を一撃で埋めてくれるのが青汁というわけです。

 

青汁が何故素晴らしいのか。全てを埋める究極の相性!

うんわかった。でもどうしてそこで青汁が出てくんの?

答えは食事制限で穴になりがちな部分+その他美容系を丸ごとカバーしてくれるからなんだ。弱点部分にピッタリハマっておるのじゃよ!!

 

食事制限でつい穴ができてしまう部分・・・どこだと思うかね?

糖質? タンパク質? 脂質?

 

もちろん全部ハズレだタンパク以外は寧ろ制限してても摂り過ぎになりがちな部分ですぞ!

 

答えはビタミン類。あとはミネラルや食物繊維か。

要はカロリーにならないものほとんどだね。これ、食事制限をしながらだと・・・というか普通の食事でも問題なく全部カバーするのは滅茶苦茶難しい。

何故なら範囲が異常に広い癖にいちいち糖が付きまとってくるから。量もいる。

 

例えば普段の食事に果物や野菜を沢山足してカバーしようとするだろう?

そうすると糖質が凄いことになってせっかく広く満たしたのに結局身体が壊れていってしまう。

 

では足したりせずに、他を減らしてカバーしたら?

糖の問題はある程度何とかなるが、全てカバーするだけの量を食べたらぶち込み過ぎで消化系が死んでしまう。

 

じゃあ他は全部カットして野菜と果物だけ!

タンパクが足りなくて危険だ。脂質もなくて肌もヤバイ。

 

じゃあ食事制限でバランスよく・・・

必要な分のビタミンが満たせませぬ。

 

どうだね!? これ不可能じゃないか!? 難しいんだよ!

まあこの辺は別にカバーしなくてもいい部分だけどね。そこそこあれば健康上は問題ない部分だ。完璧は求める必要はない。ダイエット中とかなら特によ。

が、満たしていたほうがいいのは言うまでも無いですね。美容には特に重要だし、老化にも関わってくる。病気のリスクも減るし、やる気や活力にも影響がある。

それにエネルギーになる連中は余ると脂肪になったり血液をグチャグチャにしたりするがビタミンやミネラル・みたいな連中はとりすぎになってもあんまり困らないというね。小便と一緒に外に出せる。

 

ここで青汁の出番というわけだ。

あとで2種類、違った方向性(同じ会社のものだけど)の青汁を紹介するわけだが、どっちにも共通しているのがカバーする栄養がとても広いんだぜって部分よ。

上で言ったとおりビタミンやミネラルはもちろん、食事制限の唯一にして最大の弱点である便秘の解消に役立つ食物繊維。血に関係する鉄分なんかも豊富だ。

要は超パワーアップした野菜ジュースみたいなノリです。いや、最早これは美容ドリンクといったほうが正しいか!

 

や、大げさなこと言ってるけどまあね、ぶっちゃけてしまえば不足している野菜を手間なく摂取しようよってだけなんだけど、これがどれほど凄いことかわかるかね?

 

カロリーやバランス、消化系の負担を考えたら、不足している部分だけ都合よく補うのは超難しいとさっき力説したわけだが、コイツならその不可能を可能にしてくれるんですぞ。

わざわざ食う必要がないからね。最初っから粉々だもん。内臓の負担は最小限、でも吸収効率は極めて高い。

バランスよく色々な野菜を~とか考える必要もないね。スーパーで手に入らないレア野菜含めて最高のバランスが既にできてる。野菜も得意とする栄養にバラつきがあるからこの辺はありがたい。

 

そして青汁っていうのは基本的に栄養の広さを第一に置いた飲み物・・・つまり最近の甘くておいしい野菜や果物ではなく緑色の薬草みたいな連中を使うので糖質も抑えられている完璧さだ。

 

どうだね?凄いだろう? 

糖質制限、三食均等(オーソドックス)、一日一食(チャレンジャブル)、というあらゆる食事制限と相性がいい。組み合わせても問題がない。

しかも他にサプリや医薬品なんかを使っている人も安心して飲める。材料が野菜ですもの。

(※ただしビタミン系はかち合うのでやめておこう。)

 

サプリや栄養食を使うときって言うのは今の食事や習慣、他に何か使っているか等の状況を考慮して上手く選ぶのが正しい。被らないようにしたり、カロリーを考えたり、消化の良さだったりですね。
 

そういうのを全部ガン無視して無条件で飲んでいい器のでかさがあるのが青汁というわけですな!自分の食生活を考えてご覧なさいませ。糖や内臓の負担を抑えながらビタミン類を取れているかね?

 

リスクやマイナスがなく、何も考えなくてもいいとこ取りができるわけです.

 

不味さに目をつぶれば

美に関する根幹中の根幹、健康を圧倒的にアシストしてくれるんだ。ダイエットにも強く、美顔やアンチエイジングにも強い。

身体を鍛えている時もタンパク中心の食事になってビタミンが死ぬじゃん?そっちもカバーできるんだ。何してても助けてくれる。

 

どういう青汁がいいの?オススメ2種、飲みやすさか効果か。

うむ。褒めちぎりましたね。

「摂り過ぎ」を最も警戒する俺にとって青汁というのは本当に都合がいい存在です。一番摂り過ぎちゃいけない連中を摂らずに、足りない部分だけ補う。しかもその部分は摂り過ぎてもなんとかなる。
しかも負担なし。無敵。

 

ただね、すぐ上でいったけど不味いんだよね!うほほ! 

もしかしたらこの青さが好きな人もいるかもしれないけれど俺の舌にはキツすぎる。飲んでいくと慣れてくるんだが、はじめのうちは気合がいる。心拍数が上がる。

 

でも最近は最大の欠点である味を調整したものも沢山出てきた。本当に青汁感0のやつとかあるからね。普通に美味しい。見た目は緑だけど。

だけどそういうのは甘く作ってある・・・つまり糖が多いんですな。そしてその分栄養に劣る(果実の割合が増える)という面もある。でも抵抗なく飲める・・・うーむ。

甲乙つけがたいんだよ。だからもう極端な2種類を紹介しようと思う。

 

飲みやすさと青汁の恩恵をバランスよく備えているもの

味は青汁だけど究極の栄養を追求したもの

 

この2つだね。

(※どうもスマートフォンで上手く表示されないことが多いようなので、文字リンクもくっつけておきます。)

青汁感0!飲みやすさ優先の「おいしい青汁」

 

まずはこっちから。

口の中で野菜とりんごがとろり・・・!

というキャッチフレーズのサンスター「おいしい青汁」であります。

 

 

【サンスター】おいしい青汁
名前に「おいしい」とかつけるだけあって本当に美味しい。上で言った青汁感0の青汁の一つだね。もはやフルーツジュース的な感覚に近い。淡いエメラルドグリーンが美しい。りんご。

青汁に恐怖しかない人はこの辺から始めるのがいいんじゃないかな。

 

さて、肝心の内容としては9種の野菜にビタミン豊富なりんごとレモンをぶち込んだ形種類で栄養をカバーしているんですな。

 

種類で攻めたら範囲は広くても一つ一つ弱いんじゃないの?という疑問が湧きそうだが、多分これ、
果汁を結構そのままぶち込んでいる気がする。完全に推測だが。

青汁って言うと粉末を水で薄めて飲むのが一般的だが、これは缶で飲むタイプ。製造工程は流石に知りようがないが、青汁の素を果汁で割っている形なんだと思うんだ。そうでなければ砂糖不使用でこの美味しさはおかしい。

おかげで美味しさと栄養を両立しているんだね。いいバランス。

 

 

だがいくら砂糖不使用と言っても果汁っていうのは結構糖分が凄い。ふんだんに使っているということは栄養や味的には美味しいが糖の過剰摂取のリスクを高めてしまう。

なので是非食事制限・・・特にチャレンジャブルな一日一食の方と組み合わせてもらいたいね。普通の食事と一緒に飲むにはちょっとジュース的過ぎる。運動でかき消すのもありだけど。

ダイエット中の栄養調整には少し不向きだが、それ以外では飲みやすさも相まって心強い。美容方面には安心できる。

 

くれぐれも

三食+おやつ+おいしい青汁

みたいな飲み方はしないように。意味が無い。足りない分を補おうとしているのに余らせてどうするんだ。

 

最高の栄養を誇るガチ青汁「粉末青汁」

次はこっちだね。

何の色気もない名前だが、同じサンスターから「粉末青汁」。結構長く販売している伝統の青汁ですね。

 

【サンスター】粉末青汁
同じ会社だが上のおいしい青汁とは違ったコンセプト。スタンダードな青汁を突き詰めた形。俺の心拍数を上げる粉末タイプです。うほほ!

 

種類を揃えず、栄養優先で選出した5種のみで配合してある。添加物はもちろん、果汁なんて軟弱なものは一切なしで勝負にかかってる効能優先のマジもんじゃよ。

当然その分栄養は完璧だ。凄いんだぜこれ。

 

5種しか使ってなくて不安になるかもしれないが、実にシンプルな方法で不安を吹き飛ばしてくれる。

その方法とはズバリ、一袋に従来の2.5倍突っ込むという方法。

 

量によるゴリ押し。単純だけどこれは効果高いのもうなずけるってもんであります。この脳筋っぷりがいいね! 量があれば栄養も取れるというわかりやすすぎる理論。

 

また、こちらはマジで野菜だけなので糖が極めて少ない。(野菜も糖があるが、ここに入っているものはかなり少ない部類)粉末を極限まで粉々にしてでんぷんすら使わない徹底ぶりだ。

つまり糖質制限中でも気にする必要がない。単純に野菜分の栄養しか入っていないので、無理に食事制限に合わせる必要もない。いいとこ取りがし易い。

 

だが効果が素晴らしい分勇気のいる味だね。

飲みやすさも一応考えているらしいが、「甘さ」がないからね。使っている野菜も栄養価は凄いが、味のせいで絶対に人気者になれない薬草みたいな連中だ。香り高いが、色んな意味で「青い」。くそっ

 

対処法としては、いっその事こっちで味を調整する。

はちみつを突っ込んだり、ガムシロップを入れてみたり・・・増えた糖は運動で消費するか、他を制限して補う。ちょっとくらいは仕方がない。ベテランはヨーグルトに突っ込んだりしてるみたいだね。

 

だがそうするとダイエット中なんかは困る。

なので2回に分けて飲むことをオススメしたい。一袋を一度に全部空けず、まず半分を水に解いて一気飲み。不味い!もう一杯!

でも連続でもう一杯とか絶対嫌なので、時間を開けて後でもう半分を飲む。朝飲んだら次は昼とかだね。日に2回に分ける。別に3回でもいい。

これには一度の苦痛を和らげるとともに、吸収効率を上げるという意味もあるから是非やってみて欲しい。だがこの場合ははちみつとか突っ込んだらだめだ。プレーンで飲め。

 

なお、こちらのほうが上で書いた「おいしい青汁」よりも値が張るように感じるが、あちらは10本セットに大してこちらは30袋入っている。一日200円150円なわけでこちらのほうが地味にお得なんだね。缶の分か、果汁の分か・・・

追求するならこっちがいいのは言うまでもないね。

 

味は・・・慣れなさい。意外と好きになるかもしれないぜ。

 

あとがき 美の基本を満たすのは難しい。

どうだろうか! 青汁! 凄いだろう!?

「手軽に野菜を取れる」事をどんな青汁も誇っているが、それは謙虚すぎるだろう。

 

内臓に負担がなく、カバーが難しい栄養を全取り

これが青汁の本当の魅力だ。野菜食べて青汁と同じ栄養を満たして見なさい。水分が多くて絶対に量食べれないから。しかもこの広さはかなり面倒くさい。

 

それを一撃でなんとかしてくれるっていうのはなかなか大きいとは思わないかな?

紹介記事で良く言っているが、過程や手間を買うんだぜ。継続や力技が簡単なものに無駄金を出す必要は一切ないが、こういう手間のほうが大きいものっていうのは楽してしかるべきだと私は思っています。

 

スタイルの改善(体作り)は少し違うが、ダイエットや美顔等の美容の基本というのは

食う量を減らし

かつ栄養はとって

ぐっすりスヤスヤ8時間寝る

これなんだよ。この基本に加えて、血行や代謝の為に運動をしたり、化粧品なんかでの外部的な努力を重ねていくわけだ。

 

うむ。ぐっすりスヤスヤの部分は不眠症でなければどうとでもなるが、上2つを同時に攻めるというのは凄く難しい。

完全に真逆だからね。あっちを立てたらまずこっちは立たない。

栄養の摂取には食わなきゃならないが、食ったら内臓が困る。だから俺は負の影響が比較的少ない栄養の方を「そこそこ」にしておいて、食べる量の方を優先するわけだ。

でも青汁みたいな負担を掛けずに栄養を取れるものなら両取りが可能になる。この辺は人工的に作り出した何かでないと満たせないんだ。まあ野菜買いまくってミキサーとか使えばなんとかなるけどね!

 

その辺りの難しさは昔から言われていたことなので、現在沢山のサプリメントや栄養食が出回っているんですな。そして現状俺の知っているものの中で一番信頼の置ける栄養食が青汁というわけじゃよ。今はね。

そして今は飲んでないけどまた青汁飲もうと思いました。

次の給料が出たら買うです。もちろん「粉末青汁」の方をね。味は耐えればいいのだ。効果・期間優先主義。

 

もう何度目かわからないダイエットも終わりに近づいてるし、ここらで一気に全てを回復させたい。その時に「飲みやすくする小技」みたいなのをまた発見できればいいな。

 

 - 俺のダイエット, 俺の美容, 知識の泉 , , , , ,

01

01

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

代謝 影響 いいことしか無い
代謝を上げる、戻すとは? 体重や肌の影響。痩せるし綺麗になるしでいいことしかない。

  代謝を上げると~ とか 代謝が戻ることで~ とかよく見るじゃん? …

FRANCE PARIS FASHION WEEK
ファッションがわからない!女も男も真実を見よ。選び方と考え方。

ファンションがわからない女、ファッションがわからない男。最早迫害の対象になってき …

青汁 影響 飲み方
青汁をしばらく飲んでみて・・・。飲み方と影響。一食でも便秘にならない!

  先日青汁について書かせてもらいましたな。 最近の俺のトレンドよ。今 …

食事制限 メリット 痩せる
食事制限のメリットをまとめ直す。健康的、痩せるし肌も綺麗。断食との違いまで。

    食事制限のメリット・・・まあ、いかに素晴らしいかだよね。 これを俺はこの …

ダイエット食品 痩せない
ダイエット食品は食べても痩せない?効果は無い?真実を教えてやろう。食で痩せるには。

  ダイエット食品を食べているのに痩せない!効果が実感できない! &n …

毛穴 原因
顔、特に鼻の毛穴が目立つ、黒い・・・。原因を知っておこう。角栓?汚れ?

  鼻の毛穴の主張がヤバイ!目立つ! 顔は綺麗なのに毛穴のせいで台無し …

部分痩せ 方法
下半身だけ、足だけ痩せることはできないんだぜ。正しい部分痩せの方法。

  部分痩せ・・・特に下半身!太ももやお尻が気になる!   …

ビール腹 女性 ならない
ビール腹に女性が絶対にならない理由。解消したければ真実を見ろ。

  ビール腹に悩む女性、解消するには!? みたいなのをたまに見かけるん …

ビール 不味い 飲めない
ビールは不味い、飲めない・・・俺が美味しく乾杯できるようになるまで。飲み方のコツ。

  ビールなんて不味いし飲めないよ! でも飲み会で乾杯するときに一人だ …

一週間 4kg 痩せた
一週間で4kg程痩せてみた。早く大きく短期間で!その方法は?

  一週間で4kg痩せることのできる人間がどれほど居るだろうか! &n …