話題の泉TWF

*

毛穴が目立つ・・・治し方、ケア方法を教えてやろう。黒ずみ、いちご鼻。

   

毛穴 ケア イチゴ

 

毛穴が目立つけど、どうすれば治るのか・・・?

ケアの方法もよくわからん!洗っても駄目!

 

この辺は多くの人が気にしてますね。してるはずだ。

謎の黒ずみやいちご鼻に悩まされて皆が困っておる。

 

この記事は連作よ。前回は毛穴が目立つ理由について書いたわけです。本当は一つの記事だったけど完成直前で消しちまいましたからな。

※ 前作はこっち:顔、鼻の毛穴が目立つ・・・原因を知っておこう

今回は解消方法。俺が毛穴のゴタゴタを見事吹き飛ばした方法を書いていく。

 

前の記事で書いた多くの人が抱えている汚れと角栓のトラブルに対しての技よ。

他のどうしようもない状態には効果が出ないが、そういう人達は大体一緒に汚れと角栓の問題も抱えてますからね。どんな場合だってやっておいて損は無い。

 

毛穴が目立つなら解消すればいい!治し方、ケア方法を教えてやる!

毛穴のケアは意外とシンプル。力技。

よしよし。今回は連作なので他の記事みたいに最初の小うるさい説明はナシだ。

ささっと内容に入って、短く切り上げようじゃないか。まあどうせ長くなるがね!!

 

 

毛穴の問題は多くあれど、その大体は汚れ(黒ずみ)と角栓のトラブルなんですよと前回言いましたな。

これ以外の特殊なものは自分の力ではどうにもならないし、病院に駆け込むのが一番だが、そもそもそういう特殊なトラブルの原因も最初は汚れや角栓からはじまるわけだ。

つまりこの角栓と汚れさえ気をつけていれば他のトラブルの予防、防止にもなるんですな。これ以外は考えても仕方がないし、まずここの対処を考えなければなりませぬ。

逆に言えばここは自分でどうにでもできるし、ここを決めるだけで幅広く素敵な影響が出るわけだ。

 

そしてやることは極めて簡単で小難しい知識が一切不要。大切なのは「ちゃんとやるか否か」だけのシンプルさよ。まあ簡単って言っても数が多いのでちょっと大変ですけどね!

 

そうじゃろう?

すぐ上で言ったとおり、全ての根本、かつ多くの人が悩んで見た目の影響も大きいのは毛穴が汚れて黒ずんで見えたり、角栓のつまりとのコンビネーションでドット絵みたいになるという状態。うむ。

だったら綺麗に汚れを取り除いてやればいいし、角栓だって取り除けばいいじゃないか。後は同じ状態にならないように気をつければいいと。やること自体は本当にシンプル。

 

じゃあどうやってそのシンプルなタスクをこなしていくのか・・・というのがこの記事で偉そうに書いていく毛穴のケアの方法なんですな。

 

俺の毛穴ケア概要 綺麗にして、汚さない。

さて、ズバズバいこう。全体の流れですな。

ここはすっ飛ばしても良かったけれど、イメージを掴まないと「なんで俺はこんなことしてるんだろう・・・?」みたいになって継続する意思が粉々になるからね。確認じゃよ。

 

何度も繰り返しているように内容自体はシンプル。

 

ギチギチに詰まった角栓を取り除いて

薄汚い汚れを綺麗さっぱり掃除して

同じ状態にならないように頑張っていく・・・と。

 

これを同時進行で攻めていくわけです。ちゃんと習慣にするんですよ。

 

ちょっと解説しませう。

まずは角栓の問題ですな。

コイツを上手く追い出せるかどうかで何もかも変わってくるからね。

 

コイツの正体は結局固まった皮脂なわけだが、コイツは意外とベトベトしてて汚れを吸着するんですな。

角栓自体は前回言ったように、基本的に皆詰まってるのでどうでもいいんだが放っておくと手で触ってもブツブツ感がわかるくらいに膨れ上がりますからね。

当然この状態で汚れがくっつくとマジで可哀想なことになってしまいます。これの究極系がイチゴ鼻なんじゃよ。

 

また、こういう見た目的な問題以外にも皮脂が上手く分泌できなくて肌自体をおかしくしていくし、直接ニキビの原因になったりするわけです。単純に毛穴を広げることにもなる。

ここをどうにかしないと何も解決しない。そしてここは直接取り除かなければならない部分だ。

つまり美顔のセオリーである「顔には極力触らない」という言葉を馬鹿正直に信じてたら駄目だということですな。常識を捻じ曲げる勇気もいるんじゃよ。

 

そして汚れ。

これは単純に毛穴周辺にこびりついた汚れを掃除するのもそうだし、角栓に染みこんだ汚れも綺麗にするわけだ。

上でいった通り角栓はどんな人間にもあるからね。どんなに頑張っても角栓に汚れが染みこむのは避けられないが、だったら黒ずみだけでも消しておかなければ!

 

角栓が大きくない=毛穴が別に目立たなくても、汚れてるだけで超主張してくるからね。そしてまたすぐに汚れる・・・「欠かさないケア」が大事なところですぞ。

 

で、予防ですな。

まあ予防と言っても上2つを頑張るだけでそれがそのまま予防になるんだが、それだと加齢で皮脂の分泌が少なくなるまで戦い続けなきゃならないじゃん? めんどいじゃん?

 

これは賢くないですな。だから問題が発生しにくいようにする必要があるわけです。

 

皮脂がドバドバ出て角栓が詰まるなら皮脂を抑えめにしなきゃならぬ。また、他のトラブルも防いでおきたい。汚れも角栓も上手くケアしたのに、そばかすの友達みたいなのがいたら本末転倒だろう?

ここは生活習慣的な部分だし、個人差もでる面倒な部分だが、やっぱりやるのとやらないのとでは大きく変わってくる。

 

毛穴だけでなく、単純に美顔を目指す上で欠かせないところだったりするわけじゃよ。「これ意味あんの?」とか思わずにちゃんとやると後々馬鹿みたいに効いてくるからね。

面倒そうだけどやることは一つだから安心しなさい。

 

ではいよいよ具体的な方法を書いていこう。

 

基本中の基本。洗顔と保湿。

まずはここからですな。毛穴云々以前に全ての美顔の基本でもある。故に外すわけには行きませぬ。

といってもやることは他の記事に書いてあることと何も変わらないからね。書くこともあんまり無かったりしますです。

 

そう。他でも書いてあるとおり・・・

 

朝晩2回の洗顔。

そして洗顔後には化粧水と乳液で保湿をしましょう。と。

 

ただちょっと重視する点が違う。

俺は他の記事で朝はベトベトだからしっかり目に洗って

夜は風呂やシャワーで綺麗になるからサクッと洗う。

 

とか書いてあるけど今回はちょっと事情が変わる。化粧があるじゃないか。

殆どが女性だろうけど、化粧・・・特にファンデーションとかは毛穴の角栓にこびりついて変に目立ったりしますからな。これはマジでしっかり落としなさい。言うまでもなかったか。

 

あとはやっぱり気になる部分は少し気合を入れて洗ってほしいね。だいたい鼻だ。

よく言われる「触れるか触れないかのソフトタッチ」っていうのは確かに肌に優しく洗えるかもしれないが、汚れやこびりついた皮脂にも優しすぎるからね。いい力加減でちゃんと洗おう。

あと保湿はマジでサボるんじゃありませんよ。乾燥は角栓のつまりを生むし、身体がビビッて皮脂をドバドバ出すからね。単純に肌にも良くない。ニキビもできまくっちまいますよ。

 

 

はい。繰り返すけどこれはあくまでも基本。当たり前のことですね。

重要なのはこれから書く「洗顔の前にすること」。これじゃよ。

 

洗顔前の新習慣 蒸気でメッチャ綺麗にする。

これ馬鹿みたいに大切だからちゃんとやろうじゃないか。

洗顔前・・・といっても夜だけでいいんだが、絶対に普段やらないことをしてもらおう。

 

うむ。ズバリ、

顔面に蒸気(湯気)をたっぷりとあててもらうわけです。

方法は何でもいい。とにかく顔面に熱い蒸気を当てるんだ

 

風呂桶や柄杓(ひしゃく)にお湯を入れて顔面を突っ込んだり

熱いおしぼりを顔に軽く乗せたり

傘を差して湯舟に入ったり・・・

 

蒸気で顔がびしょびしょになるレベルまで当てまくっていいよ。これ、アホっぽいけど凄く大切です。

 

テレビでエステ系のお店とかを取り上げてる時、顔に蒸気を当てまくってるシーンを見たことが無いかな?

「お家でできる顔面スチーマー」てきなアイテムを雑誌やテレビショッピングで見たことあるだろう?

 

アレを再現するわけです。

なんでこんなことするかって、単純にメッチャ綺麗になるからなんですな

 

毛穴って温度とかで結構簡単に開いたり閉じたりするわけだ。

寒い日とかは鳥肌が立つじゃん? あれは毛穴が収縮してあんな感じになるわけ。身体が反応して毛穴をキュッと閉じるからブツブツと目立つ。

それの逆回しよ。熱い蒸気で毛穴を開いてやればギチギチに詰まった角栓と、それにくっついている汚れを格段に落としやすくなるという寸法。はっはー!

 

また蒸気というのが単純に汚れを浮かしてくれたりするからね。

掃除屋・・・まあなかなか見る機会は無いけれど、テレビとかで頑固な汚れに蒸気を当てて汚れを浮かす→拭きとって超綺麗みたいなのを見たことあるはず。

まあアレは圧が強いっていうのもあるけれど、汚れが落ちないっていうのは要は「固まって、その部分にビタっと張り付いているから」なわけだ。

 

だったらムレッムレの蒸気で汚れをほぐして・・・溶かすイメージかな。落としやすい状態にしてあげれば頑固な汚れも一撃粉砕なわけです。

 

これはやってみないとわからないが、本当に効果的でぜひやってほしい部分よ。

湯船に浸かるだけでも近い状態になったりするが、一人暮らしだったりすると皆シャワーだけでバスタイムを過ごすからね。その時点でこの恩恵を丸ごと捨ててるわけで、それはあまりにももったいない。

 

鼻を絞る禁忌 角栓を直接「抜く」

これは常識はずれもいいところ・・・人によっては頭を疑われてもおかしくない最大の禁忌よ。

うむ。毛穴が目立つ原因の一つは角栓なわけだ。でもこの角栓を取り除くってのはただ顔を洗ってるだけじゃあなかなか達成できない部分でもありますね。

 

じゃあどうしよう?

簡単よ。絞りとってやればいい。鼻に圧をかけて角栓を押し出して取り除く。これが一番手っ取り早くて最も効果が高い。

よくそれをやると毛穴が広がる・・・みたいなことが言われているが、角栓が詰まってる時点で毛穴は広がりまくっていますからね。それに毛穴なんて言うのはよっぽどじゃないかぎり広がっても勝手に元に戻るんじゃよ。

 

ただし!

これは結構難しくて、適当にギュウギュウやってたら結構取り返しの付かないことにもなる。言われている通り、あんまり乱暴にやると簡単に「よっぽど」に到達してしまうわけだ。

一番いいのはそういう施設・・・病院やエステでなんとかしてもらう事。俺はやってもらったこと無いけどね!

ピーリングってやつよ。力加減がわからないことを自分でやるよりはよっぽど信頼できますな。器具も揃ってるし、時間やお金に余裕があるならそっちにいったほうがいい。そうに決まってる。

 

でもまあね。学生とか忙しいとかで余りお金や時間に余裕がない人もいますからね。

そういう人達はかつての俺のように禁忌を犯そう。でもマジで気をつけるんですよ。一回ぶっ壊すとマジで面倒くさいことになるからね。

 

やり方は簡単。

親指と人差指で鼻をつまんで欲しい。鼻の穴を塞ぐんじゃなくて、鼻の先や側面とかの一部分をつまむ感じ。軽くだぞ!!!

違和感が無いかな? ブツッとした感触・・・そうとも、それが角栓よ。しかも結構でかくなっている。

 

この時違和感がなければそのまま鼻から手を離して全部なかったことにしよう。触ってもわからない程度のレベルなら余計なことはしないほうがいい。

他の部分や、角度をつけてつまんだりしてブツってる部分を確認したら、つまみながら指を滑らせます。うむ。絞りとっていくイメージだね。

 

これをかなり軽めに、何度か繰り返すわけだ。

言うまでも大切なのは力加減、そして回数ですぞ。

 

ブツブツを全部取り除きたくなるかもしれないが、一回で全部取り除く様な真似をすると結構危ないからね。また、やった後鼻が赤くなるようなパワーならもうヤバイ。

 

本当に軽めに、ちゃちゃっとやって続きは明日に持ち越し。これが余計な面倒を背負い込まずに角栓だけなんとかできる一つの目安です。焦るな。お願いですから焦らないでください。

ビビりながら何日か続けていると、上の洗顔との合わせ技でつまんでもブツブツした感触がなくなって無駄にツルツルしてくるんだ。そうなったら終了。次にブツるまでもう触らない。

 

これ本当に効果的だからね!!超綺麗になるぜ! 

 

でも危険なことに変わりはありませぬ。

両手でぎゅ~!みたいなことは絶対に駄目だし、爪を立てて角栓を「刈り取る」様な真似も良くない。これ皆やるからね。で、あとで泣き叫んでる。

 

感覚としては詰まった角栓の頭だけこんにちはさせる感じだ。で、後は洗顔の時に飛び出た部分が取り除かれて、それの繰り返しで全部消滅する・・・と。

 

いいかね? くれぐれも焦って絞り放題みたいなことはだめだ!

慎重すぎるくらいでちょうどいい。ビビりながらやるのが正解。

そういう器具(フックみたいな奴)を持ってるならそれを使うべきだし、柔らかいスクラブ洗顔料みたいな奴でも角栓には効くので避けられるなら避けよう。無理なら慎重に絞る。ということですぞ。

 

また、繰り返すがあくまでもお金をかけない技だからエステにいけるならいきなさい。鼻パック(角栓取り)やそういう効果を誇ってる化粧品でもいい。

 

角栓を生み出さない。内側の努力で予防する。

さて、ケア自体は上の3つで完結します。全部やりきって、角栓も汚れも綺麗になったら本当に目立たなくなりますからな! ちなみにこの辺は単純に肌を綺麗にするので余計目立たなくなり申す。

 

でも放っておいたらまた同じような状態になるし、まだ途中の段階でもいちいち詰まってたら達成までに時間がかかってしまうじゃないか。
 
だから予防するというのはとても大切よ。

 

予防と一口に言ってもたくさんあるぜ! 

単純に汚さないようにしたり、紫外線予防もそうだ。普段あぶらとり紙とか使わんだろう?うん?
 
 
その中でも誰もやってないであろう超重要な予防を書いてこの記事を締めよう。

 

 

内側の努力だ。 

肌を改善するっていったら皆外側の努力ばかり注目するが、寧ろ大切なのはこっちなんだぜ。毛穴に関しては外側の努力のほうが大切だが、それでもこっちの影響は大きい。

やることは一つだけよ。このブログお馴染みのアレ。

 

食事を意識しよう!食べ物から毛穴の問題を予防する。

食事を意識しよう! 

とかそれっぽいこと書いてるけど、要は食事制限だ。皆好きだろう?

 

といっても今回の目的はダイエットじゃないし、そこまでガチな食事制限じゃなくていい。まあダイエット効果も得られるけどね!

食事が及ぼす肌の影響は他の記事で散々書きまくっているので置いておくが、これはなかなか効果がでかいですぞ。終了までに掛かる時間や、あらかた綺麗になった後の手間まで変わってきます。

 

内容自体はシンプル。

間食とジュース・酒を封印して、

糖を控えめによ~く噛んで食べる。

これだけ!これでいい。

 

中学生・高校生のためのニキビケアの記事でも書いているが、食ってると皮脂がドバドバでてくるものっていうのがこの世には存在するわけだ。まあ脂質と糖質よ。

繰り返しているように角栓なんて言うのは固まった皮脂。正常に分泌されるようになれば、無駄に毛穴を目立たせるようなことは少なくなるんですな。ドバドバ出てたら当然トラブルのスパンも短くなる。

 

 

うむ。この2つはダイエット系の記事でも書きまくっているが、意識しないと必ず突出して摂取してしまう憎い奴らだね。

お菓子類の原料は甘かろうがしょっぱかろうが基本的に糖だし、油で揚げてたりクリームたっぷりみたいな奴は脂質祭りだ。チョコやナッツ類は論外だし、煎餅だって駄目だ。つまり全部ダメ。ジュース? もっと論外。

 

そして脂質に関してはお菓子の封印で十分だが、糖の方はそうはいきませんな。

米、麺、パン・・・主食と言われてる連中は糖でできてますからね。それに肉でも野菜でも糖は含まれている。糖質制限ダイエットが有名なのはコイツが一番摂り過ぎで太らせるからなんだぜ。

バランスよく食べてるつもりでも大体皆食い過ぎだ。だからこそここは控えめに摂ることを意識しよう。

あとはよ~く噛んで満腹中枢を刺激し、単純に食事の量が減れば完璧! これだけであらゆるトラブルを防ぎ、肌の美しさが全然変わってくる。

 

・・・上の3つのケアと、この食事制限による内側の努力。これで毛穴のトラブルの代表選手たちはマジで消滅します。消滅しました。

当然一日二日でなんとかなるほど甘くないが、根気よく数ヶ月も続ければ最早別人じゃよ!

 

そして数ヶ月頑張ってもおかしい時は、それが病院などでなんとかしてもらわなければならない状態だということがわかるわけだ。せっかく病院に言ったのに実は自力でなんとかできる状態だったらお金がもったいなさすぎるだろう?

その逆パターンは時間がもったいなさそうだが、肌が普通に綺麗になるのと角栓や汚れをリセットできるのでそうじゃない。どっちに転んでもやっておけば損はないんだ。

 

あとがき 身体のことはやることやってればなんとかなる

こんなところか。

滅茶苦茶時間がかかってしまったが、ようやく書き直せましたね。

 

今回偉そうに毛穴のケアについて書いていったわけだが、特別なことは何も書いてない。当たり前の事・・・基本だ。散々煽ってたけどね!

 

でも毛穴の問題・スキンケアに限らず、ダイエットだろうがボディメイクだろうが身体の問題なんていうのはやることやってれば全部なんとかなるもんなんじゃよ。基本だけやってればいいの。

今の姿っていうのは今までの積み重ねが作っていますからな。太っている人ならバクバク食べて動きもしないからそういう身体になるし、へなへなの身体の人は鍛えてないからそういう身体になっちまうわけだ。

 

肌も同じよ。「そういう肌になる様なこと」をやり続けてきた結果が今なんだ。OK?

 

だったら今度は逆に攻めていけばいいじゃないか。

そういう肌になる様なこと・・・トラブル知らずで美しい肌になるような生活の積み重ねをしていけば取り返しの付かない状態以外は全部元通りよ。

 

この辺の認識はとても大切だぜ。

逆に言えば積み重ね以外で解決する方法がないってことよ。たった一日で種の状態から花を咲かせることができないように、身体を改善するというのは基本の積み重ねでしか無理なの。

 

一日で20kg痩せれるかね? どう足掻いても無理じゃん。

絶食状態で20kg痩せるだけの運動をすれば理論上は痩せれるかもしれないが、そんなことしたらエネルギーの補給が追いつかずに過労死で終了だ。

「一発で問題を解消できるような何か」というのは凄く魅力的だが、そんな都合のいいものはないんだぜ。いつだって、なんだって、積み重ねが全てなんじゃよ。生物なんだから仕方ない。

 

もう一度逆に言えば積み重ねてたらなんとかなんの。基本的なことを、正しく、継続する。これだけでいいし、これ以外に方法はない。
 

焦る気持ちもわかるけど、美は一日にしてならずですからね。美しくなりたいなら、腰を据えてじっくり戦っていこうじゃあありませんか!

 - 俺の美容, 知識の泉 , , , ,

01

01

Comment

  1. ぷーちゃん より:

    初めまして
    いつも楽しく読ませてもらってます

    私はいちご鼻はもちろん、オイリー肌にも悩んでいます
    気がつけば顔がテカテカしています

    昨日夜の洗顔前に蒸気にあたったところ、今日はテカリがましになったような気がしました

    この方法を毎日行うとオイリー肌も少しはましになるのでしょうか?

    お返事お待ちしております

    • 嫁入り より:

      はじめまして、嫁入りです!

      実は過去の私自身が結構オイリーな男だったりします。うほほ!
       

      ただこれはそのまま肌の艶に直結するのであまり邪険に扱うのもよくありません。

      オイリーな肌をなんとかしようとして、乾燥してボロボロというのはよくあるパターンです。私の事です。
       
       
      顔面蒸気はオイリー肌には特別効果があったりはしないのです。色々とよく落ちるようになるのでさっぱりしますけどね!

      皮脂の分泌を押さえるにはやはり食事です。食べすぎない意識が正義です。

      後は人によってよく出るのは仕方がないので、あぶらとり紙を上手く使うのも重要だったりします。メイクがあると上手くいきませんが、自宅ですっぴんの際などは有効!
       
       
      この記事では毛穴に絞って書いているのですが、当ブログの美顔法は生活習慣などから来るトラブルは全部封殺できるように組み立ててあります。

      もしぷーちゃんさんのオイリー肌がそこからくるものであるならば継続すれば必ず改善されます。
        
       
      ダイエットなどでもそうですが、「とりあえずしばらく頑張ってみる」というのは超大事です。

      もしかしたら私が効果はないと思い込んでいるだけで、実は顔面蒸気にはオイリー肌の改善効果が・・・! とかあるかもしれませんしね!笑

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

%e9%81%8b%e5%8b%95%e3%80%80%e6%99%82%e9%96%93%e3%80%80%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0
ダイエットの運動はいつが効果的なのか? 時間で変わる痩せる工夫。脂肪が燃える!

  ダイエットの運動はいつがいいの? 効果的なのは何時? どのタイミング? 効率 …

ダイエット 肉 
ダイエット中こそ肉を上手く食べろ! 太るどころか痩せる!これが新しい常識だ!

  ダイエットに肉は大敵! 野菜中心にバランス良くがダイエットの基本! …

一週間 4kg 痩せた
一週間で4kg程痩せてみた。早く大きく短期間で!その方法は?

  一週間で4kg痩せることのできる人間がどれほど居るだろうか! &n …

FRANCE PARIS FASHION WEEK
ファッションがわからない!女も男も真実を見よ。選び方と考え方。

ファンションがわからない女、ファッションがわからない男。最早迫害の対象になってき …

朝食 ダイエット 必要ない
ダイエットに朝食は必要か?食べない、抜くと太ると本当に思っているのか?

  朝食を食べないと逆に太ることになる! だからダイエットでは朝食を抜 …

電車 ダイエット エクササイズ
電車はダイエットのチャンスだ!通勤、通学でできるエクササイズ。痩せる。

  電車に乗る・・・ていうのはダイエットの大チャンスだぜ。 通勤や通学 …

カシスオレンジ カクテル 味
カシスオレンジはどんなカクテル?度数にカロリー、2層の作り方。

    カシスオレンジ・・・みんな大好きなカクテルですよ。味 …

毛穴 原因
顔、特に鼻の毛穴が目立つ、黒い・・・。原因を知っておこう。角栓?汚れ?

  鼻の毛穴の主張がヤバイ!目立つ! 顔は綺麗なのに毛穴のせいで台無し …

中学・高校 ニキビ治療
中学生・高校生のためのニキビの治し方を伝授してやろう。1000円以下で超美顔。

  中学生、高校生と言うの多くの人がニキビに悩まされますな。さっさと顔 …

女子中学生 ダイエット2
中学生女子のためのダイエット方法を兄さんが教えてやろう。楽だし痩せる!

追記:すごく評判がよくて感無量。成功した方々にはこの場を借りておめでとうといいた …