話題の泉TWF

*

ダイエットはいつまで続ける? 痩せた後、成功後について。また太るのか?

      2015/11/16

ダイエット 成功後 また太る

 

ダイエットに成功!やった! 辛い戦いだった!!

 

おめでとう! ではこれからどうしようか?

今までいろんな記事でダイエットのことを書いてきましたな。このブログを見てくれて、挑戦の末ダイエットに成功した人もたくさん出てきた。嬉しいです。よく頑張った!

参照:ダイエット成功おめでとう!質問集&アドバイス。2週間で-9kgも!

 

まずはしばらく楽しめばいいんじゃないかな。せっかく痩せたんだしファッションとかさ、色々やってみればいいじゃないか。うむ。

だがいつまでも楽しんでばかりではいられない。

 

だってそうだろう? 

せっかくスパっと体重を落としたのに今までの生活に戻ったらまた太るじゃん。これもいろんな記事で言ってるが、現代人の生活は何も考えないで過ごしてるとすぐ太るように出来ている。

ダイエットするほど太っていたならなおさらよ。「その人の普通の生活の積み重ね」が生み出した姿が今までだったんだから。

この記事では痩せた後・・・つまりダイエットに成功した後のことについて書いていこう。

 

痩せて太ってまた痩せて・・・というのは愚かですからね。まだ成功していない人でもその後については考えておいて方がいい。

俺みたいに自分の身体で色々実験したいなら別だけどね!

 

 

ダイエット成功後には何をするべきか? 痩せた後について。

ダイエット後は多くの人がまた太る。戻る。

いきなりだがダイエット最大の「あるある」の話をしよう。

 

そうですね。

「せっかく成功したのに1年もしないうちに元に戻っちゃった!」

 

これですよ。

俺も含めて非常に多くの人が一度は経験しているんじゃないかな。そして辛~いダイエットに再挑戦するわけだ。なんとも情けない話です。

 

このあるある最大の原因は何だと思うかね?何故戻るのか?

この質問をすると多くの人間は「ダイエットのやり方」のせいにする。短期間で一気に落としたからとか、無理な食事制限をしたからとかよ。

馬鹿を言うんじゃない。現実を見なさい。なに踊らされてるんだ。

 

まあ確かにそういうケースが無いわけでは無いけれど、それは最大の原因ではないし、本質から大きく外れているであります。

 

ぴったりハマる答えはいつだって一つ。

「太る生活をまた始めたから。」 これしかないんだ。

 

ソレ以外は全部おまけ。もっと言えば言い訳じゃよ!

 

「ダイエットをやめる」と「太る生活」は紙一重

太る生活なんかしていない!ダイエットをやめただけ!!

 

そう叫びたい気持ちはよーくわかり申すが、ダイエットをやめる太る生活は紙一重なんですぞ。

ダイエットをやめる・・・ということは今までの生活習慣に戻ったということだが、その今までの生活習慣について考えてみよう。

 

大して動きもせず

三食お腹いっぱい食べて

おやつやジュースに手をのばす

 

大体こうなってるだろう? 

これは流石に「太る生活をしていない」とはいえませんな。こんなの太らないはずがない。

 

や、意地悪を言いたいじゃないんだ。これは現代人なら普通の生活よ。自然にこうなっちゃうの。

 

色々便利な世の中だからね。仕事もデスクワークが多くて、乗り物も充実しまくってる。家事だってだいぶ楽になりましたな。

動く機会を作らないと運動不足になるのは仕方が無いんだ。

 

食料品も豊富でいつでも食えるし、ストレスから解放されるには食うのが一番手っ取り早い上、学校で三食ちゃんと食べろって習ってるからね。食っちゃうのも仕方がない。

そして美味しいものは基本糖質と脂質がインフレーションよ。

 

うむ。完全に太る原因がそろっていますね。

代謝は最悪になる上、エネルギー消費の機会もない

なのに栄養は使い切れず余りまくり、特に糖質と脂質はひどい。

 

冒頭でもチラっと言ってるけど「たまたまこういう生活にならない人」以外は何も考えずに過ごしてたら必ずこうなる。そういう世界に我々は生きているのです。

現代人の普通の生活と太る生活はまさに紙一重。油断すれば一撃でデブコースだ。怖い!

 

しかも細かいところは省くけど、標準体重を中心に太りやすさ痩せやすさってのは変わってくるからね。

太っている人は消費が増えて太りにくくなるけれど、痩せている人は省エネだから太りやすい。身体の方も「コイツはもうちょっと肉が必要だな」といらない世話を焼いてくる。

 

じゃあダイエットに終わりはないの・・・?

そっかー、じゃあ今度は「保つ」努力が必要なんだ・・・

そういうことですな。体型を保つ努力をしなければならない。ダイエットに終わりは無いのです。

 

って思うじゃん? 違いますぞ。早まるんじゃあありません。

確かに現代の肥満祭りに慣れていると努力しなきゃいけないように感じるが、ダイエットと違って今度は痩せる必要は無いんじゃよ?

健康的で、自分の運動量や習慣にマッチした「普通の生活」を送ればよろしい。

 

やばそうな部分だけ適当に避けて、ここぞという時に思いっきり楽しむ!

で、楽しんだあとはちゃんとリカバリーする。 簡単だね!

 

そうだろう? そういうバランス感覚はもうダイエットを通じて身につけたじゃないか。やったことがなければ面倒かもしれないが、その辺はもう楽勝だ。

身につけた知識と経験を上手く活かして、健やかで素敵な毎日を送れば特別な努力なんか必要ない。ちょっとした心がけ一つなんですよ?

 

せっかく痩せたんだから新しいスタートを切ろうじゃないか! 今までがイカれてたならここからやり直していこう。

 

確かに「ダイエットは一生もの」という考えもあるけどね。これはこれで正しいです。

でもそれは「現代人の生活」を中心に置いた考え方だ。

勝手に太っていく現代人のスタンダードから見ればダイエットは一生ものかも知れないが、意識せずとも太らない生活ができるようになっていればそれはダイエットではありませぬ。

 

何よりもうダイエットなんかたくさんだろう? 

あんな苦痛は一度で充分じゃよ。俺は何度も味わってるけどね!

 

痩せた後には何をすればいい? 次のステージへ!

さて!

ダイエット後に油断すると即死しますよ

でもダイエットの経験を活かして健やかに生きれば何もこわく無いよ!

 

という話をしたわけです。

でもせっかく痩せたんだし、どうせなら次のステージに進んでみないかね?

 

そうとも! さらなる美の追求じゃよ!

ようやくダイエットに成功して自分の身体をリセットしたわけだ。一番のマイナス部分を消滅させたんだね。やっと呪いが解けて本当の姿を取り戻した!

ならマイナスを消したノリでプラスに運んでいこうという話。そのための土台が今まさに整っているんだぜ。男性も女性も共通ですぞ。

 

俺のダイエットで痩せた状態・・・つまり無駄な脂肪が少なく健康な状態と言うのは、美顔やアンチエイジング、さらなるスタイル改善に極めて都合がいい状態だ。

何度も言っているが美と健康は表裏一体。片方が整えばもう片方も整えやすい。

 

例えば身体作り

せっかく肉を削ぎ落としたんだから、さらなるスタイル改善もしたくなるってもんだろう。男性ならもう少し筋肉を見せたり、女性ならたるんでるところをもっと引き締めたりね。

 

今までの分厚い脂肪に覆われていた時に比べて変化がわかりやすいのがまず一つ。

太ってる時にスタイル改善を目指しても効果が実感しにくいからね。心がすぐ粉々になる。本当は変わってきているのに「変わんないな~・・・」ってなっちゃう。なった。

 

もちろん見た目だけじゃなくて、内側もそうよ。

ダイエット中は控えなければならなかったが、今は痩せなくてもいいのでスタイル改善に向いた身体作りのための食事ができるわけだ。

そして代謝も良く内臓も元気なので栄養の供給もスムーズ。疲れにくいし、太りにくい。最高だとは思いませぬか?

 

美顔アンチエイジングはどうかな?

肌の美しさというのは洗顔や化粧品、紫外線対策等で外側から手を加えていく外部的な努力ばかり注目されがちだが、それ以上に大切なのが身体の機能を高めて内側から改善していく内部的な努力なんですぞ。

 

ダイエットを成功させたことで今の身体は健康そのもの。ボロボロだった身体の機能は本来の力を取り戻しているわけです。

「頑張って手入れしてるのになかなか良くならない・・・」というのは大体この内側が死んでいるからなのだが、その部分は既にある程度整っているんだぜ。

一番時間がかかる厄介な部分が既に改善されているんだから、後は他の部分に集中していけばみるみる綺麗になっていくという寸法よ。

 

うむ。あんまり細かく書くと長くなるのでこの辺にしておくが、ぱっと思いついただけでこんなにやりやすい状態なんだ。このチャンスを活かさずにいつ活かすというのかね?

 
 

美しさを追求していれば必ず食事や運動量のことは考えなければならない。より綺麗に、あるいはかっこ良く、可愛らしくなろうと思ったらそういう生活をしなければならないんだね。

でもその「美を追求する生活」「体型維持できる健やかな生活」は紙一重。

ダイエット後に太らないようにしていれば体作りや美顔といった美しさに繋がるし、体型以外の美しさを追っていれば絶対に太ることはない。

一見全く違うようだが、「健康」という共通点でガッチリ括られて違いなんて殆ど無いんだ。完全に運命共同体なの。

 

だったらそのまま体型だけじゃなく、他の部分も追求したほうがいいじゃないかということよ。

美しくても困ることは無いだろう? しかも一番厄介な部分が共通してるんだからちょっとプラスで頑張ればいい。苦痛も少ない。

 

そういう部分も今後は記事にしていこう。整理した時に結構消しちゃったからね。美容に関しても書いていく。アンチエイジングとか。乞うご期待!

 

また長くなってしまったがこんなところか。

ダイエットに成功して、スパっと痩せたらそのまま他の部分を攻めていこう。

そうすればそれが体型維持にも繋がるんだぜ。

ということですね。

 

一度痩せたら、戻る場所を間違えちゃ駄目なんだ。

皆が当たり前のように送っている生活・・・ダイエット前の生活に戻したら太って当たり前。今までの努力が全て無駄になってしまう。

一生ダイエットしたいかね? 嫌だろう??

 

だから新しくスタートを切ろう。今度こそ失敗しないようにしよう。

もう昔の自分は消えて、生まれ変わったんだから。

 - 俺のダイエット, 俺の美容, 知識の泉 , , , ,

01

01

Comment

  1. みぃ より:

    はじめまして。
    ブログを読みながら、号泣してしまいました。
    気持ちが救われました。
    ありがとうございます!

    現在30歳の女です。
    精神的な病と戦い、過食症も併発していたため169cmで58~78kgを行き来する生活を13年間、繰り返していました。

    やっと精神的な病が落ち着き、精神安定剤も卒業し、過食症も収まりつつあります。
    そこで最近ダイエットをはじめましたが、思うように結果が出ないままでした。

    そんな時、正しいダイエットで検索をかけたところ、こちらのブログと出会い、気持ちが落ち着きました。
    早速実行しようと思います‼

    本当に本当にありがとうございます。

    お礼を伝えたくてコメント送らせてもらいました。
    現在77キロ(;_;)
    頑張ります!

    • 嫁入り より:

      はじめまして! だいぶ返信が遅れてしまいましたが、ダイエットいかがでしょう?

      順調に結果は出ていますか??
       
       
      77kgと言うのはかなりのヘビーさですが、じゃあもう手遅れかといえばそんなことはありません。

      実際にこのブログにも20kg以上落とした人は何人かいますし、違いは目的地が遠いかそうでないかだけ!

      バシッと決めて真実の姿を取り戻しましょう。病気も落ち着いて完全にチャンスです。ここで決める!!!
       
       
      13年もの間変動しまくってきたようですが、そのツケを取り戻すのは一年も要りません。

      頑張ってください! 応援しています!

  2. せり より:

    こんばんは!
    33歳2児の母です。
    産後太りで158cm62kgになってしまい、本気でヤバイと思いダイエット検索したところ、この神ブログを発見しました!!
    今10日でー2.7kgです!
    50kgには戻したいので、まだまだ頑張ります!!

    嫁入りさんのブログを見ていると、ダイエットなんて本当に簡単なんだと思い込むことができ、その良い暗示によって今も苦痛なく楽しく続けることができています。
    ありがとうございます!!

    • 嫁入り より:

      こんばんは! 嫁入りです。

      早いですね! 2.7kg! 偉い! 最高!!

      この調子なら50まですぐだと思います。そのテンションで最後まで走り抜けましょう。ん~!!
       
       
      私はダイエットが成功しない理由の一つがイメージだと思っています。

      辛くて苦しい戦いがなが~く続いていく・・・というイメージが心を粉々にして途中で諦めてしまうと。う~む。

       
      そんな厳しい思い込みがこのブログで払拭されればこんなに嬉しいことは無いですね!

      実際に効率のいいやり方でビシっと決めれば楽勝です。下手に遠回りするから辛いのです。はっはー!

      これからも頑張って! 応援しています!

  3. ハッピー より:

    初めまして。

    私は今年の1/10から、毎日5-10キロ早歩きウォーキングと軽い食事制限&簡単な腹筋100回と膝立腕立て伏せ20回をして、7ヶ月で23キロの減量に成功しました。
    自分でもビックリのペースで…。
    妊娠するたびに増え、軽い過食みたいになって増え…やっと今妊娠前の体重になれています。

    身長153の、実は77.8までありまして…今は54キロ台をキープしています。
    本当は50くらいまで落とした方が良いのはわかっているのですが、落としても53キロ台でとどめようかと。

    今月の14日~16日までに昼食にいつもより食べて、それから1キロ増えて55.6になったのですが、いつもなら3日もあれば1キロなんてすぐに減っていたのに生理前って言うのもあるからか減らない。。。
    昼に(仕事が早朝なので10時とかに昼食です)がっつり食べて、夜は17時に食事なのですがキャベツや大根だけでそのあとのウォーキングの後にプレーンヨーグルトを230グラムくらい食べています。

    この久々の1キロ増でなんかクヨクヨしてしまい(1-2キロの増加は大丈夫なのはわかっていますが)…色々と検索してこのブログに辿り着きました。
    他のブログは最終的にはなんかの商品の紹介や無茶なダイエット…読んで損したみたいな感じだったりなのですが、ここのブログは読んでてタメになるし、書き方もおもしろいし、すごい励みになって。
    こうやって書き込みするのって初体験です。

    年に1回くらいの夜の外食や、特別なイベントなどの夕食はちゃんと食べたいと思うけど、何か怖いって思う自分がいます。
    昼食なら怖がらずに食べられるのですが。

    なんせこんなダイエットは初めてなので、維持がわからない。。。
    一応維持はできていると思うのですが。。。
    なんせ太るのが怖くなっています。

    ダイエット中の食事は苦にならないですが、食べることが大好きなのでたまには何も考えずに食べたいなぁと。。。
    昼食の時にお菓子食べちゃいけないとわかっているのに食べちゃう(ダイエット中も食べてました。でもこれがストレスなくダイエットできた秘訣?でもあると思います)
    昼食しかたくさん食べられないって思っているからか、結構がっつりと食事をしちゃいます。。。
    一応自分に見合った摂取カロリーは把握しています。

    なんかグダグダとながったらしく書いてしまいすみません(汗)
    こんなんでも返事頂けると嬉しいです。

    • 嫁入り より:

      はじめまして! 嫁入りです。

      えらいほめてくれますね笑 励みになっているなら嬉しい! 駄文ばかりですが!
       
       
      さて、事情はよくわかりました。凄く王道なダイエットの経験もあるのに大分不安な感じなんですね。うむむ・・・

      確かに2タイプに分かれますけどね! 「もういつでも痩せられる」「もう二度と痩せられないのでは?」

      私などは完全に前者です。そして全員が前者になるべき。食事の度に恐怖を感じる生活のどこに幸せがありましょうか!!
        

       
      さて・・・ 

      体型体重の完全な維持と言うのは実は滅茶苦茶に高度な技だったりします。人の体重というのはちょっとしたことで±2kg位のブレが出るのです。

      このブレをなくすとなると色々な知識が入りますし、やることも多くなって最高に面倒です。

      ですので気にしないのが一番なのですが・・・
       
       
      気になっちゃうんですよね?笑 ならばちょっと考え方を変えましょう。
       
       
      「維持」という概念を捨てます。どうせできないし!

      「その体重になるような生活」 こっちで考えましょう。
       
        

      ダイエットというのは太っている程痩せやすいですし、痩せている人程痩せにくいのです。
       

      160cm70kgの人が55kgを目指すダイエットをしていれば、目標に近づくにつれてだんだんスピードが落ちてきます。最初はバコバコ落ちますが、だんだん落ちなくなってくる。

      なのでスピードを上げる工夫をしたりしてスムーズに進行するように皆頑張るわけですが・・・
       
      一切メニューを変えずにそのまま継続していくと、ある時どこかでそのダイエットメニューでは絶対に痩せなくなるラインが出てきます。完全に痩せる原因と太る原因が釣り合う場所が出てくるのです。天秤のイメージ!

      もちろんこの時点でもブレは出るのですが、そのダイエットを継続している限り太ればその体重に戻っていき、その体重から痩せることもありません。

       

      ダイエット記事で「痩せている人は痩せれない」といっているのはこういうことです。ダイエットの内容に応じて着地点と言うのは決まっているのです。

      「半年もダイエットを頑張ったのに1kgも変わらなかった・・・」とかよく見ますが、こういうことなのです。釣り合っているので変わらなかったのです。
       
       
      つまり!

      日頃からゆる~いダイエットを心がけていれば、それに見合った体重に固定されるのです。もちろん何かのきっかけで(加齢など)そのバランスが崩れることもあるのですが、その時はその時!

      2kg太っても勝手に戻ります。戻る生活というのがあるのです。そこを探すのが一番かな!
       

      なんだか文章だとわかりにくいですね笑 言っていることが伝われば!

      一日一日で調整するのではなく、「毎日の生活」で調整しましょう。

      「50kgになるような生活をして、減ってきたらお菓子食べてキープする」位のアバウトさでいいと思います。適当さというのは痩せる、太る、維持する・・・どんなケースでも意外と大事なのです。

       

       

      • ハッピー より:

        お返事ありがとうございます!

        あれから今まで通りの生活をしていたらもどりました♪
        それより少しだけ減りました(笑)

        もう痩せられないのでは?とは思っていませんよ。
        痩せる術は身につけた!と言える自信はあります。
        でも不安になることもあるのです(悲)

        周りから言われる事は、
        もう太りたくないって気持ちは十分にあるし、運動とかやめてないし大丈夫
        とは言われています。
        私自身も、運動は日常の一部に定着し、食事面もああいったコメントしながら昼食としての食事は「お前は底なしなのか?満腹中枢よ動け!」って自分でも思うくらい食べてますし、こうしたら元に戻せるって言うのはわかってると思うんです。
        1週間以内にもどったらいっかって思ってから翌日にもどったのですが(笑)←コメントした2日後(笑)

        最初の目標が60キロだったので大幅に減量できたんだし、53キロと言うのはゆっくりとやっていってみます。

        ある日いきなり1キロ減ってそれを維持って言うのが2ヶ月連続で起こっていまして。

        本当にこんな本気のダイエットは初体験なので、自信はもちろんつきましたが不安な部分も心のどこかにあるのでしょうね。

        余談ですが、私のこの方法でも周りの人は「無理や」って言っています。
        夜にお米食べたい、とか、5キロも歩けない、とか。
        1キロでも良いって言っても無理って言いますね(汗)

        今年、ダイエットをして思ったことは…
        本気になれば(危機を本気で感じたら)出来ないことなんてない
        どんなことでも本気の努力は報われる
        継続は力なり
        何かをやり遂げるのは気持ち良い
        って感じました。

        またまたダラダラと長文すみません(逃)

  4. 寿司と甘い物は神 より:

    初めまして!最近嫁入りさんの記事をずっと見てます(笑)
    私は今年19歳で157cm41~42kgという感じで、周りからもう少し増やした方がいいと言われています。私もちょっと健康的にアレがアレだなって思うので増やしたい気持ちはあるのですがまた太るのが怖くて、食べるのが不安で悩んでいました。元々55kgの完全甘やかしボディだったのです…(笑)

    けれど、嫁入りさんの記事を次々見てたらそんな不安もなくなって、「最悪また太っても痩せればいいんじゃい!」って前向き(?)な気持ちになりました!もちろん太らず健康な体重目指します!

    長々と書いてしまいましたが何が言いたいかと言えば感謝です。本当にありがとうございます。不安になったらまた記事を見返します。

    • 嫁入り より:

      はじめまして! 嫁入りです。

      確かにちょっと細すぎですね笑 寿司と甘いものの信者なのにその体重は極めて立派ですが!
       
      もう4~5kg欲しいところですね。 「47kgでも、スマート」という肉が大事!
       

      55だと多いですからね笑 
       
       
      しかしいい部分に気づきましたね! そう、太っても痩せれば全部解決!

      太らないのが、スマートを維持するのが1番なのは言うまでも無いのですが、「いつでも痩せられる」という状態は安心感が違います。

      ダイエットには難しいイメージがありますので、これを吹き飛ばせるだけで何もかもが違う。人生ごとバラ色。 

      最も、この状態は「いつでも痩せられるしいいや!」という悪魔の誘惑も呼ぶのですが・・・。

      駄文ですが、不安を吹き飛ばす材料になればこれほど嬉しいことはありません。

      また暇な時にでも見てやってください。長いけどね!

  5. まりも より:

    初めまして!
    近頃頻繁に記事を読ませて頂いてる17歳女子です。

    私は生まれた時から肥満児だったのですが、
    2年前、通学を徒歩に変えたところ
    気がつけば1年で10kgも痩せ、162cm51kgというベスト体重になっていました!!
    これを最近までずっと維持してました。
    ところが、
    今年からパン屋でのアルバイトを始めたところ、廃棄が食べ放題・貰い放題で10kg以上増え、約半年で64kgまで太ってしまいました(´;ω;`)
    パンを我慢したりしても、ある日突然ドカ食いしてしまったりときりがないです。
    バイトを辞めるのが一番なのでしょうが、
    とても居心地がよく、パンも好きなので辞めたくないし、辞められないです…

    現在のこの環境で10kg以上痩せるにはどうしたらいいのでしょうか。
    甘えでしかない事は分かっているのですが、やはり前の体型に戻りたいため、
    嫁入り様のご助言を頂きたいです。
    よろしくお願い致します。

    • 嫁入り より:

      はいよ! はじめまして、嫁入りです。

      うむ! 生活が変わってスルスルと痩せていったわけだ!最高だね!きもちいいね!

      で、生活が変わって半年でぷくぷくと64まで肥えていってしまったわけだ! うむうむ!!!
        

       
      この愚か者!!! おバカ!! 
       

       
      でもいいんじゃよ。もう一度痩せればいいのだ。安心おし。半年で元に戻してやろう。

      ちゃんとできれば! だがね!!
       

      バイト辞める必要は一切ないよね? 

      君に必要なのは「パンを食うことをやめること」。これ!!
        

       
      パンって馬鹿みたいに太るんじゃよ。

      まず材料の小麦粉だよね。これは砂糖の仲間と言っていいレベルの糖質だ。

      で、バターとか使うじゃん? 調理パンなら追加で油を使うし、カレーパンとか最早あれ揚げちゃってるじゃん?? 菓子パンとかもうケーキレベル。
       
      栄養価も偏るし、もう太る原因しか備わっていないのだ。 そりゃあ半年で10kgいっちまうです。

       
      このブログに「1ヶ月で6kg落とす~」「一週間で痩せるにはこの方法しか~」「ダイエットで食事制限、痩せないなんて~」

      という記事が転がっているんだが、この辺のやり方を「そっくりそのまま、バッチリ」実践しなさい。

      これで半年で10kg痩せます。ちょっとうまく行かなくても5~7kgは100%いける!!
       
       
       
       
      ダイエットは痩せる原因と太る原因のせめぎあいなんじゃよ。で、痩せる原因が大きければ早く痩せていくと。

      パンを食べない、食べてもちょっとしか食べないっていうのは太る原因がそのまま痩せる原因に書き換わる最強の手だぜ。

      俺もパン(パン屋限定。コンビニは許さぬ)大好きだけど、ダイエット中は食事の時にしか食べませぬ。食べるのもヘボヘボの食パンか、ガッチガチのフランスパンだけじゃよ。
       
       
      まずはパンを食べるのを我慢するところからだ!

      痩せてから、今度は太らないようにパン達とお付き合いしていきなさい。幸運を祈る!!頑張るんだ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

自転車ダイエット 痩せない
自転車ダイエットで痩せると本当に思っているのか?痩せない理由。

  自転車に乗ってダイエットする!痩せるまで諦めない! と言うのは俺の …

FRANCE PARIS FASHION WEEK
ファッションがわからない!女も男も真実を見よ。選び方と考え方。

ファンションがわからない女、ファッションがわからない男。最早迫害の対象になってき …

痩せる 医薬品 効果的
本当に痩せるガチの医薬品。現実的、絶対的な効果。必ず注意点を守れ!

  痩せる薬・・・というのは実に甘美な響きですな。 ダイエットの苦痛を …

一週間 4kg 痩せた
一週間で4kg程痩せてみた。早く大きく短期間で!その方法は?

  一週間で4kg痩せることのできる人間がどれほど居るだろうか! &n …

カジノ 日本
「日本にカジノ」の理由。メリットとデメリット、大阪にできます。いつから?

日本にカジノなんか作る理由を知りたいと思わないか? 日本のカジノ設置が本格的に動 …

痩せるとモテる モテない
痩せるとモテるのか?ダイエットだけではモテないのか?男も女も共通です。

  痩せたらやっぱりモテるんですか!? いや、ダイエットしただけじゃあ …

美容アイテム 選び方
洗顔、保湿・・・どんなアイテムを使えばいいのか?男性用、女性用もない共通の選び方。

  洗顔や保湿が大事…じゃあどんなものを使えばいいの? 男性と女性で選び方が違う …

主婦 ダイエット
主婦のための楽で痩せるダイエットを教えてやろう。夏休み等、家から出ない人へ

  主婦のための楽なダイエット・・・なんてタイトルだが、夏休み、冬休み …

短期間 長期間 ダイエット
短期間と長期間、どっちの痩せ方が理想なのか?ダイエット心得。リバウンドの嘘

  短期間の急激なダイエットはだめ。その痩せ方は間違い! リバウンドし …

便秘 解消
便秘の原因と解消・予防方法を教えてやろう。悪影響が凄い。身体がひどい。

  便秘が頑固でなかなか解消できない・・・ 予防すら無理!もはや便秘が …