話題の泉TWF

*

蒸留酒なら太らない、ダイエットにもいいと本当に思っているのか?

      2015/11/19

蒸留酒

酒には太る酒と太らない酒があり、糖質の含まれない蒸留酒は太らない・・・

テレビでやってたのか、噂が一気に広がったのか、酒と体型の話になると真っ先に俺の周りで飛び出す話題がこれだ。そして決まって「太る派」と「太らない派」の2チームに分かれ、飽きるまで続く煮え切らない論争が始まる。

 

こういうものには誤解やペテン、間違いがが広まってしまったケースと、判断が難しく、分けるに分けられないケースの2パターンが存在するんだな。真実を見極めるには正しい知識が必要だ。

このブログの初記事であり、今回書いていくのは後者のケース。

 

蒸留酒は太らないのか?ちなみに俺は「太る派」だぜ。兄さんはこの記事を読んだ後、果たしでどちら側になるのかな?

蒸留酒が太らないと言われる理由

蒸留酒なら太らないよ!

お酒で太るのはビールや日本酒、ワインなんかに含まれる糖質が原因なのであってほとんどがアルコールと水で構成されているウィスキーや焼酎は太らない。

だからダイエット中にも飲んで良い!僕らの味方、心の友。さあ皆!蒸留酒を飲もう!!

みたいなことを友人が言っていたし、こういう文や煽りを色んな所で見かけるよな。だが俺からすればこれは真っ赤なウソ・・・とは言わないまでも、かなり誤解のある表現だと言わざるをえない。実際にダイエット中とかに蒸留酒をグイグイ飲んでいた人はいるかな?

 

もし実際にいたらまず失敗しているだろう。仮に成功していたとしたら相当な頑張り屋さんだ。素晴らしい根性、素晴らしい忍耐力だ。

でも酒好きのダイエッターは自らに課したルールの唯一の赦し、太らない酒という最後のユートピアである「蒸留酒神話」を信じたいだろう。ちなみに俺も信じていた。普通に飲んでいた。

 

・・・真実を知るまでは、だが。

 

蒸留酒とそれ以外。アルコールと糖質のカロリー

あまり専門的なことは書きたくないんだが、アルコールと糖質のカロリーについて説明しておこうか。

一見糖質の方がカロリーが高そうだが、居酒屋なんかのカロリー表記でビールや日本酒などの酒類と蒸留酒を比べると、普通に蒸留酒の方がハイカロリーでびっくりしたことはないかな?俺だけ??

 

そうとも。実は糖質よりもアルコールの方がカロリーが高いんだな。ちなみに一グラムあたりのカロリーは糖質が4kcalに対してアルコールは7kcalだ。よりこっちの方が熱エネルギーになるからだね。

 

例えば

・100gの日本酒に13gのアルコールと4gの糖質が入っている場合
・100gの焼酎に20gのアルコールと0gの糖質が入っている場合

 

この2つを比べたら日本酒107kcalと焼酎140kcalになる。蒸留酒の方がカロリーが高い。

 

 

じゃあ蒸留酒は太るんすか!?

と不安になるが話はそう単純じゃあない。

 

ほら、「エンプティカロリー」って聞いたことあるだろう?

 

やったぜ!アルコールは脂肪にならない!!

有名な話だがアルコールは人間の体には極めて有害だ。毎年どこかの大学生が急性アルコール中毒になって病院に担ぎ込まれている。俺?もちろんそんな経験はありませんぞ。気がついたら知らないビルの屋上にいたことはあるが。

 

そんな危険物質であるアルコールが血中に入ってくると解毒を司る部分・・・肝臓が必死にそれを分解しようとする。余談だが「二日酔い」は肝臓がアルコールを分解した時に発生する別の毒素が原因だ。

そして最終的に汗や小便になって排泄され、熱という形で発散される。酒を飲むと暑くなるのは入ってきたカロリーを代謝に回しているというわけだな。

 

これは蒸留酒はいくら飲んでも最後には体の外に出て行ってしまい、脂肪として体に残留することは無いということさ。人間の身体は優秀です。

 

肉体を肥やす前に消費、排出され絶対に太ることのない「空っぽのカロリー」

ここからエンプティカロリーという名前がついたんだな。

 

・・・どうだろう!この説得力!!俺はこれを知った時喜びで震えたよ。ダイエットという地獄界にたらされた蜘蛛の糸。残された唯一の免罪符。食事制限で疲弊した精神は太らない蒸留酒で癒やすことができるのだ。さあ皆!蒸留酒を飲もう!!

 

蒸留酒神話崩壊。太らないはずがなかった。

蒸留酒 太る

アルコールは肝臓。では糖質はどこへ・・・?

まあ当たり前だが、そんなに上手く行くわけがない。現実はいつだって残酷だ。

 

「解毒が役割の肝臓がアルコールを代謝し、太らないようにしてくれる。」

そう書いたばかりだが、肝臓というのは解毒だけが役割ではない。酒だけではなく、つまみや食事などに含まれる糖質などの処理も肝臓の大事な仕事である。

 

糖質は体の中に入り吸収された時に一旦肝臓にストックされ、そしてそこからエネルギーとして全身に行き渡る・・・という流れで消費されるのだが、この時の肝臓のストックには限界があり100g程度しか蓄えておくことができない。

 

では超えてしまった分はどうなるのかというと、エネルギー効率の高い物質に姿を変えてとりあえず体のどこかに保管しようとする。つまり脂肪に姿を変えてしまう。

糖質のカロリーは1gあたり4kcalだから、100g=400kcalをこえて糖質を摂取するとそれ以降完全に肥満のボーナスステージに突入してしまうというわけだ。

 

蒸留酒はカロリーの不発弾だ!!

へー怖い。でも蒸留酒には糖質がないから関係ないね!!

つまみにさえ気をつければいいんでしょ??

 

何度もいうが現実は残酷だ。アルコールは肝臓で処理。糖質も肝臓で処理。ではこの2つがかち合ってしまった時体ではどういうことが起こるのか?

 

人間の体はとても良く出来ていて、切羽詰まった状況の時はちゃんと優先順位にしたがって1つずつ問題を解消していってくれる。素晴らしいね。

これはどういうことかというと、アルコールと糖質がかち合った瞬間、危険度の高いアルコールの分解を優先して糖質はとりあえず放置してしまうということなんだ。

 

つまり本来あったはずの100g=400kcalの猶予もアルコールのせいで全部無かったことになってしまう。アルコール度数の高い蒸留酒は当然分解にも時間がかかり、「太りやすい状態」のまま分解が完了するまでずっとそのままということになる。

しかもこの時放置された糖質はより脂肪の合成を促す酵素を出し、ボーナスステージを更に次のステージに押し上げてくれるというおまけ付きだ。きゃあ!

 

蒸留酒は太らない・・・!という甘言に乗せられクククっと飲んでしまったら最後。一気に太りやすくなり、それは分解が完了するまでずっと続くということはその間に食べた物はガンガンに脂肪に回されるということなんじゃよ。

免罪符などではない。他のものを食った瞬間に致命傷を負うカロリーの不発弾。これが蒸留酒の真実なのである。

 

飲むなら食うな!食ったら飲むな!

どうだろうか?

確かに単体では太らないが、脂肪合成の最高のパートナーにもなるのがアルコールというわけだ。蒸留酒には糖質は含まれないから安心・・・などと思って飲み過ぎるといつまでも太りやすい状態のままになってしまうぞ。

 

ちなみにチラチラと書いていたが、俺は初めてのダイエットの際、蒸留酒神話に完全に踊らされて当たり前のように飲んでいた。食事の共に酒を飲むのが大好きだったんだ。

当然都合よく痩せるはずもなく、2ヶ月で-1kgという素晴らしい結果で俺の初めてのダイエットは終わりを告げた。くたびれ儲けもいいところだね。太らない?馬鹿言うんじゃない。

 

俺はこの真実を知った時からダイエット中だけは禁酒するようにしている。今では本気で取り組めば1ヶ月で6kgは確実に落とせるダイエットマスターだ。酒を飲んでは太り、痩せるために酒を断つ。完全に禁酒するという選択肢は存在しない。

 

ダイエット系の記事も最近は書いておりますぞ。酒が関係するのはこんなところか。内臓の状態こそがダイエット成功の秘訣であり、酒なんか論外ですよということですな。もう完全に蒸留酒神話崩壊だよ。

一ヶ月で6kg落とす俺のダイエットメニュー

主婦(不摂生)のためのダイエット

 

健康のためにも、体型のためにも、酒とはうまく付き合っていくべきだと思ったね。

この記事が蒸留酒の罠から一人でも多く救いだしてくれることを願う。

 - 俺のダイエット, 知識の泉 , ,

01

01

Comment

  1. やま より:

    確かにわかります。しかし私はお酒はやめられないので週三でのんで3ヶ月で7キロの減量しました。
    そのかわり毎日10分でも運動して間食はしませんでしたが、、、

    • 嫁入り より:

      そうなんですよね・・・ 

      この記事では酒の太りやすさ、不発弾っぷりを偉そうに語っていますが飲みながら痩せる人も確かにいるのです。

      このブログにも何人かいますし、私も一度痩せました。むぅ・・・
       
       
      やはりやまさんのように基本ができているか、そしてタイミングなのかもしれませんね。立ち回り次第では対して足かせにならないのかもしれません。

      飲まないほうが無難ですけどね!笑 

      私のような「飲むと食いたくなる人間」には厳しい!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

痩せる 医薬品 効果的
本当に痩せるガチの医薬品。現実的、絶対的な効果。必ず注意点を守れ!

  痩せる薬・・・というのは実に甘美な響きですな。 ダイエットの苦痛を …

一週間 4kg 痩せた
一週間で4kg程痩せてみた。早く大きく短期間で!その方法は?

  一週間で4kg痩せることのできる人間がどれほど居るだろうか! &n …

ビール腹 女性 ならない
ビール腹に女性が絶対にならない理由。解消したければ真実を見ろ。

  ビール腹に悩む女性、解消するには!? みたいなのをたまに見かけるん …

%e9%81%8b%e5%8b%95%e3%80%80%e6%99%82%e9%96%93%e3%80%80%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0
ダイエットの運動はいつが効果的なのか? 時間で変わる痩せる工夫。脂肪が燃える!

  ダイエットの運動はいつがいいの? 効果的なのは何時? どのタイミング? 効率 …

太りやすい 体質
太りやすい体質は幻想じゃ!原因、改善方法と痩せやすい人。

  太りやすい体質で・・・食べなくても太ってしまうんです・・・。 &n …

ジントニック
ジントニックの味やカロリー、おすすめの作り方とその歴史を知れ。

ジントニック皆好きだろう? 人気だし、とても有名なカクテルだ。 もちろん俺も大好 …

青汁 効果 美の王
青汁の超効果!効かないなんて言わせぬ。美容の王様を知れ!+オススメ2種

  青汁は美に関する全てに効果のある最強の飲みものであります。 &nb …

Illustration of a person holds a red heart
恋愛のコツを経験から語る。男性向け。学生から社会人まで。

  恋愛のコツ・・・いい響きだね笑 男性なら(女性でも)気になるところ …

炭水化物 太る
炭水化物は何故太るのか、その理由。痩せたければ米、麺、パンを食うな。

  炭水化物は太る!だから炭水化物を控えないと痩せないよ! これは良く …

男性 美顔 肌
男のための肌を綺麗にする方法を教えてやろう。男性だって美顔がいいよね!

      ※この記事は改訂版です。前回の記事は冗長というか …