話題の泉TWF

*

ビール腹に女性が絶対にならない理由。解消したければ真実を見ろ。

      2015/11/24

ビール腹 女性 ならない

 

ビール腹に悩む女性、解消するには!?

みたいなのをたまに見かけるんだが、根本的に誤解しているぞ。

 

ビール腹と言うのはあくまでも揶揄であってビールが原因なわけではないし、そもそも女性はビール腹にならない。ちゃんと生物的な理由があるんだ。なんか誰も知らないが。

仮にビール好きが高じてビール腹に悩むようになってしまった女性がいたら、それはただのデブ・・・普通に肥満になったか、便秘、妊娠のいずれかですぞ。

 

この辺の誤解を解いておこうじゃないか。

ビール腹になるのは男性だ。ちゃんとした理由があり、女性がなることはない。

ビール腹の真実と女性がならない理由、なってしまった場合の解消法を書いていこう。

 

ビール腹の誤解 ビール関係なし!正統派男性メタボ

まずはこれだな。ビール腹について知っておいてもらおう。女性がビール腹にならない理由を知るためにもこれは頭に入れておいてもらいたい。

 

ビール腹というのは

「ビールの飲み過ぎが原因で、お腹の肉がでっぷりと出てしまった状態」

 

というのが一般的な認識ですな。

だが結論から言わせてもらえばビール腹なんていうのは「正統派男性メタボ」であり、特別な状態でも特定の状況下でなる限定的な症状でも何でもないんだ。

いたって当たり前の、普通のメタボなのである。

 

でもただの肥満とはちょっぴり気色が違うので勘違いしてしまうのはわかりますぞ。腹は凄いけどそこ以外はそうでもないのに・・・みたいなのはビール腹の特徴とされている。うむ

 

メタボリックシンドローム・・・メタボは中年男性に多いと言われる、内臓脂肪型肥満に高血圧や高血糖が合わさった成人病のことですな。

もう一度言うぞ。内臓脂肪型肥満なんだ。ここに女性がならない理由がある。詳しくは後述。

 

中年オヤジはビールが大好き
      ↓
中年オヤジは腹が出てる
      ↓
きっとビールのせい
      ↓
これがビール腹か!!

 

みたいな流れでビール腹は認識されているんだろうが、別にビールが特別に内臓脂肪祭りを開催するわけじゃあない。

確かに酒と言うのは「太る」ということに関してものすごく素晴らしい影響を与えてくれる負のアイテムであり、糖質とアルコールを兼ね備えるビールは最も太りやすい酒の一つだろう。焼酎でも何でも大差はないんですけどね。

参照:蒸留酒なら太らないと本当に思っているのか?

 

でも別にスナック菓子やハンバーガーをバクバク食っていてもメタボ・・・ビール腹になるし、脂質を控えていたとしても米の食い過ぎや大食いによる糖質多寡で思いっきりビール腹だ。

実際に俺の父親は完全な下戸で一切の酒が飲めないが、気持ちいいくらいのビール腹なんだ。半端じゃ無いよ?病院の先生にいつも怒られてる。

 

さて、上で内臓脂肪型肥満と書いたが、特定の条件で綺麗に内臓脂肪だけ蓄積されるということはない。他の部分が太るときに一緒に蓄積されていっているんだ。

ではなぜ腹だけが太る・・・皮下脂肪はあまり無いように見えるのに内臓脂肪だけてんこ盛りの人間が存在するのか。

それは性別による決定的な体質の違いが原因なんですぞ。

 

女性がビール腹にならない理由。性別による体質の違い

性別による体質の違い・・・基本的男性と女性は体の作りが全然違うし、どんなことにも何らかの体質の違いによる差異が生まれてくるもんだが、ビール腹に関係するのは最もハッキリとした男女の性別的な違いなんだ。

 

そうとも。子供を宿せるか否かですな。

 

脂肪の役割はこちらの記事の方で、「エネルギーを蓄えておくため」と書いているが、これは思いっきり要約しまくった末の一番ざっくりした部分の話で、本当はもっと様々な役割があるのだが、そのうちの一つが「体温の維持」なんだ。

参照:寒いほうが痩せる理由を知りたいかね?

 

そして人間の体の中で最も体温を保っておかなければならない部分こそ内臓というわけだ。あたりまえですね? そこがやばくなったら人間は生命活動に支障が出てしまう。死んじゃう。

だから基本的に動物の最も肉の付きやすい部分が「腹」なのよ。皮下脂肪だけではなく、内臓近辺もガッツリ脂肪でガードすることで内臓が温度変化にさらされないようにしているんだ。

 

ところが女性だけはこれに当てはまらない。理由は子供がお腹に入るから。

狭くなって困るというわけじゃない。子供ができるとその付近は子供の体温で暖かくなるので脂肪を纏う際、内臓近辺の優先度が男性に比べかなり低く設定されている。年中子供がいるわけじゃないんだけどな。

また、いざ子供ができた際、子供を冷やすわけにいかないので「保温」を目的とする内臓脂肪よりも、「断熱」を目的とする皮下脂肪の方が女性にとっては大切なんだね。

 

つまり男性は太る時に腹を中心に太り、女性は全身から太っていく・・・というわけなんだ。

「男性に比べて女性は太りやすい」と言われているのはもちろん代謝的な問題もあるのだが、外見的な理由はもっとシンプルで、女性のほうが目立つ場所に肉がつくだけなんだね。

一見普通な体型の男性でもシャツをまくったらまぁ凄い!なんてのはよくある話。スポーツなんかやってた人間は他の部分が引き締まっているので、太ってくると美しい曲線を描く見事なビール腹が形成されていく。

 

もう分かるだろう? 

もし女性がビール腹レベルでお腹が出てきたとするならば、それは既に全身が脂肪にたっぷり覆われているということなんだ。二の腕、太もも、背中、顎の下・・・よく確認してほしい。ビール腹がどうこうではなく純粋に太っている。

「私は女性。他は痩せているけど腹だけ出ている・・・」それは恐らく便秘によってお腹が張っているか、「ビール腹なのでは?」という恐怖心がホルモンや遺伝子に影響を及ぼし、体がそういう形をつくろうとしている。想像妊娠的なものだと考えてほしい。

 

女性である以上、生物的に腹だけにでっぷりと肉がつくビール腹になることはありえないんだ。腹以外をエクササイズしたりして意図的に作らない限りはね。

もし悩んでいるのならば安心してほしい。そして現実を見つめなおそう。それはビール腹じゃない。ただのデブなんだ。あ!石を投げないで!

 

ビール腹を解消するには・・・現実との戦い方。

なんだか無駄に長くなってしまったが、ビール腹というのはただ太っていく過程で内臓脂肪が蓄積しただけの状態であり、特別なものでも何でもない。ビールとか全然関係ない。

そして内臓脂肪だけ貯まるような状態になるのは男性だけであり、女性がビール腹になったということは他の部分も脂肪祭りか、あるいは便秘。ということだね。

 

では最後にビール腹を解消するための方法をさらっと書いて締めたいと思う。長くなるからあんまり細かくは書けないけどね!

まあシンプルなので細かく書く必要もないんだが。

 

ビール腹になるというのは高確率で高血糖なども患っている(メタボリックシンドロームになっている)ので、可能なら医者に相談するのが一番なんだが、結局は薬もらって運動と食事制限を命令されるだけだからね。

女性は絶対にならないなどと言ったばかりだが、極めて男性的な体質だったりするとビール腹にならないとも言い切れない。

ちゃんと現実との戦い方を身につけよう。

 

さて、ビール腹というのはエクササイズによって体を引き締め、「ぱっと見痩せて見えるドヤア!」みたいな技が通用しない。根本的な解決にならない。

よって、引き締めるためではなく、「脂肪を落とす」という認識でとりかかる必要がありますな。

 

そんなんでいいの? と思うかもしれないが脂肪を落とすことに励んでいればビール腹の抱える全ての問題は解決される。まあ、ライトなダイエットをガチでやると思ってくれればいい。

脂肪を落とすのに最も有効なのは食事制限と有酸素運動だ。王道。長くなるので何故有効なのかはここでは省く。

 

まずは食事制限だが、酒とジュース類、間食を禁止しよう。飲むのは水だけ。これだけで大分違ってくるぞ。肝臓の糖質許容量を超えたら皆脂肪になるからね。アルコールは脂肪合成を早めるから蒸留酒もダメだ。

参照:蒸留酒なら太らないと本当に思っているのか?

 

そして馬鹿みたいによく噛んで食事すること。一口100回噛んだらパーフェクトだ。おかわりは一切禁止する。

これだけ守れば後は何を食ってもいい。「主食はポテチ」みたいな極端なことをしなければそれだけで十分だ。できれば腹八分目くらいに抑えるのが理想だが。

 

次に運動。一日に30~40分程ウォーキングしよう。

運動強度を上げるために大股、早歩き、背筋を伸ばして歩くこと。この時お腹を引っ込めて軽く力を入れていると効果抜群だ。

 

面倒くさいかもしれないが、通勤や通学の時間にやれば時間を別に作る必要はないですな? 主婦の方は残念だが上手く時間を作って欲しい。

理想は「休みの日」を一切作らないこと。毎日、空想でもしながら楽しんで歩こう。継続すれば継続するだけ早く効果が出る。

 

以上! これ以外のことは一切しなくていい。する必要がない。

余力があるなら別に追加でスイミングや筋トレをしてもいいかな・・・・というレベル。必須じゃない。

 

これは人間にとって最も理想的な食事量、運動量の一つなんだ。まさにあるべき姿、健康をつかみとる黄金の生活習慣だ。

これを続けていても素晴らしくスマートになるわけではないが、ある程度の美しさと、バランスの良い脂肪量が約束される。体重で言えば「健康体重のちょっと下」位になる。60kgが健康体重なら58kgくらいになるかな? うん。俺のことだね。

 

当然ビール腹なんて一撃粉砕だ。また、脂肪が燃えやすい体質になるのでビール腹に戻りにくくなるし、戻ったとしても今度はもっと早く解消できるようになる。いいことづくめ。

 

余分な脂肪が多い状態というのは、健康的な部分でもそうだが何よりも見てくれが最悪よ。美しさのかけらもない。ビール腹なんかひどいもんだ。

それを避けるためにも、正しい知識を身につけることが重要なんですぞ。

 

俺の言っていることを信じろというわけじゃなくて、色々な情報を見た時に最適な取捨選択・・・自分で正しいものを選択できるようにしないといけない。

 

それができるようになれば人生はずっと有利だ。ビール腹なんか敵じゃないんだぜ。

 - 知識の泉 , , , ,

01

01

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ダイエット 肉 
ダイエット中こそ肉を上手く食べろ! 太るどころか痩せる!これが新しい常識だ!

  ダイエットに肉は大敵! 野菜中心にバランス良くがダイエットの基本! …

食事 太る 原因 カロリー
脂質と糖質、タンパク質はどれが太る? カロリーだけでは決まらない食で太る原因

  脂質と糖質、タンパク質って結局どれが太るのか知りたいだろう?知りた …

電車 ダイエット エクササイズ
電車はダイエットのチャンスだ!通勤、通学でできるエクササイズ。痩せる。

  電車に乗る・・・ていうのはダイエットの大チャンスだぜ。 通勤や通学 …

太りやすい 体質
太りやすい体質は幻想じゃ!原因、改善方法と痩せやすい人。

  太りやすい体質で・・・食べなくても太ってしまうんです・・・。 &n …

部分痩せ 方法
下半身だけ、足だけ痩せることはできないんだぜ。正しい部分痩せの方法。

  部分痩せ・・・特に下半身!太ももやお尻が気になる!   …

ビール 不味い 飲めない
ビールは不味い、飲めない・・・俺が美味しく乾杯できるようになるまで。飲み方のコツ。

  ビールなんて不味いし飲めないよ! でも飲み会で乾杯するときに一人だ …

美容 何を? 食事習慣
美容って結局何すればいいの?まずは基本、食事と習慣。俺の美容論。

  美容、美容って聞くけど結局何なの?何すればいいの? うむ。どうだね …

ダイエット 個人差 痩せにくい
ダイエットの個人差の秘密。何故痩せにくいのか? 早く痩せたい!

    ダイエットしてるのに全然痩せない。痩せにくい。 早く …

青汁 効果 美の王
青汁の超効果!効かないなんて言わせぬ。美容の王様を知れ!+オススメ2種

  青汁は美に関する全てに効果のある最強の飲みものであります。 &nb …

ダイエット 間食 食欲
ダイエット中なのについ間食・・・食欲が止まらない理由、治す方法。

  ダイエット中なのに食べてしまう、食欲が止まらず間食・おやつの誘惑に …