話題の泉TWF

*

「日本にカジノ」の理由。メリットとデメリット、大阪にできます。いつから?

   

カジノ 日本

日本にカジノなんか作る理由を知りたいと思わないか?

日本のカジノ設置が本格的に動き出したな。なんで今さら日本にカジノなんか作るのか?その理由と、日本にカジノが出来る素晴らし過ぎるメリットと最悪のデメリット。ついでにいつからどこにできるのかの話もしていきたいな。

ハッキリ言って日本にカジノを作るというのは凄いことだぞ?

当然すさまじいメリットと深刻なデメリットがあるんだ。作る理由なんていうのは今更ここで語る必要もないほどわかりやすく、ぶっちゃけ「金が動く」ということなのだが、それだけじゃない。もっと複雑で、単純には語れない。

 

たかがカジノ一つで国単位で周囲を巻き込むものすごい影響があるんだ。

皆が気づかないかもしれないその辺の部分をわかりやすく、難しい話はナシで語っていこうじゃないか。うほほっ

ちなみに俺は日本のカジノに大賛成だ。ギャンブル一切しないけどね。兄さんはこの記事を読んで日本のカジノについてどう思うかな??

あ、いつものように前半はちょっと面倒な話になるので、上手く目次を使って飛ばしてちょうだいな。
最初は金の話だからね。

と思ったがとんでもなく長い記事になっちゃったw目次を使おう!これを全部読んでたら時間がもったいないw

日本にカジノをつくる本当の理由を知っておこう

カジノ いつ どこ 日本

日本はお金の問題を抱えている・・・流れがひどい。

「日本にカジノが出来るんだって!! 」

これについて皆はどう思うんだろうな。ギャンブラー達にとっては飛び上がるほどの興味・・・ウッキウキのワックワクだろうし、興味ない人たちにとっては本当にどうでもいいことかもしれない。

だが興味があろうとなかろうと、日本にカジノを作ったら確実に全国レベルで国民に影響が出るんだ。間違いない。断言してもいいぞ! 知らんぷりというわけにはいかない。

そもそも国がギャンブル関係の法律をねじ曲げてまでつくろうとしているんだ。「どうでもよくね?」で済む話ではないのはわかるよな。

 

今の日本はハッキリ言って色々とヤバイ。そう、お金の話だ。

 

日本にお金がない!!ということじゃない。ぶっちゃけお金自体は結構あるんだよ。ありえない話だが日本中の資産家の頭がおかしくなって、一斉に金を海に投げ捨てたとしても、いざとなったら新しく刷っちゃえばいいんだ。金の数はどうでもいい。

問題は金の「流れ」だ。日本はここが最悪にクソなのである。おかしい。

「景気がー・・・不景気がー・・・」なんてそこらじゅうで耳にするが、基本的に金の流れがバグっているせいでこんなことになっていると言っていい。

といってもこの辺の話は本当に難しくて、しかもメチャクチャ複雑だ。「こうすればOK!」という答えは結構あるが、それを実現するのもまた難しい。うむぅ・・・。

 

その中で最も手っ取り早く金を動かしまくれるのが「日本にカジノを作ってハッピー」であるのだが、とりあえずお楽しみはとっておいて、日本の金の流れがこんなにイカれてしまうのか、わかりやすい原因をみていこう。

こういう部分を知ることで、日本にカジノをつくる本当の理由が見えてくるし、いざ出来た時のカジノの見え方も変わってくるぜ。

 

日本の金の流れがおかしくなる簡単な例

上で金の流れの話は複雑といったばかりだが、ざっくりと主な原因を知れば思いのほかわかりやすい。

特に日本は他の国と比べてちょっぴり特殊な状況なのでなおさらだ。カジノを作る理由やメリット・デメリットを知る前にここは知っておくべき部分だと俺は思うな。飛ばしても全く問題ないがw

 

「わかりやすくて、日本ならでは」の金の流れ・・・タイムリーで親しみやすいものが2つある。

日本の国民性と少子高齢化社会・・・つまり少子化だ。

 

日本の国民性が金の流れをぶち壊す

たかが国民性で金の流れが変わるかよ・・・なんて思うかもしれないが、実際は普通に変わるからな。特に日本は本当にわかりやすい。

 

日本人というのはいい意味でも悪い意味でも「安定志向」だ。また、苦痛や努力、根性を美徳とする部分があり、学校でも基本的にそう教えられる。

丁寧で繊細、真面目な気質があり、与えられた役割を黙々とこなせる忍耐力は世界でも評価されているし、礼儀も正しく目上を敬う。素晴らしいじゃないか日本。

 

だがこいつら(俺もだがw)は決定的に資本主義社会に向いてない。

 

そう、金をバンバン使うことができないんだ。貯めこむことはしてもばら撒くという発想がない。「金の動線」が少なすぎるのである。

「不測の事態に備え、何があってもいいように」と言うのは一見堅実なようだが、正面だけ見て周囲が見えてないことに等しい。「安定志向という名のビビリ」であり、それを免罪符に考えることを放棄している。あ、石を投げないで!

 

もっと噛み砕いて説明しよう。

要は「金を得る手段とその使い道」がガチガチに固まってしまっているということだ。

 

「労働をして、その対価に報酬を得る」 日本人の中ではこの金の稼ぎ方が一般的だよな。正確には「決められた時間を働いてサラリーを得る」だ。

そして金の使い方は買い物や交際費などのサービスに使い、大きな使い方は車を買ったり、家を買ったりと家族や自分のために使っていく。

 

問題なのは「これしか知らない、これ以外をやろうと考える人が少ない」ところなんだ。

「誰かのために働きその対価に得た報酬、それは有限なものであり消耗品。」

こういう考えが常に頭のなかにあり、流動的なものだということを知らない。知っていても生かさない。得た金を増やすという考えそのものがない。雇われでなければ金を稼げないと思っているのである。

 

何が言いたいか、それは日本人は資本主義社会にいるのに自分で経済活動ができないということだ。

だから得た報酬を元手にちょっとした商売をはじめてお金を増やす・・・そんな発想に至らないし、真面目な気質につけ込まれて重労働を強いられているのでそもそもそこに至る余裕もない。

 

働く→お金GET→貯金・消費→働く→お金GET・・・

 

こういうループを繰り返すしかないので単発的な金の動きにしかならず、景気は悪化。

当然景気が悪くなれば、節約しよう、貯めておこうという風潮が強くなってますます金が動かなくなる。そしてまた景気が・・・

 

こんな風に負のスパイラルに突入だ。

安定志向の日本人は嵐が去るまで守ることしかできない。「会社がヤバイから自分で商売しよう」とはならないんだな。

従うこと、駒として動くことに慣れているので国や経営側が解決してくれるのを待つことしかしない。待つことしかできない。国民が金を積極的に動かさないからな。

 

今はずいぶんとマシになってきたみたいだが、それでもまだまだ安定志向という名の思考の放棄は健在だな。まだまだ続くぜこれ。

安定志向、真面目、奴隷慣れという日本独特の国民性が景気の悪化に大きな影響を及ぼしているということを知るべきなんだね。バブルが弾けた頃と今では状況が全く違う。何も考えずに真面目に働くだけでは救われない時代なんだ。

 

少子高齢化が金の流れをぶち壊す。

少子化とは読んで時のごとく子供の数が少なくなってしまうことだが、ここで問題なのは別に子供の数が少ないことじゃない。

 

老人の数が多いこと。こっちが問題だ。まあ、考えなくてもわかるよな。

別におじいさまおばあさま達を迫害したいわけじゃない。だが老人は本当にお金を使わない。特に日本の高齢者はこれでもかというほどに。

理由は様々だと思う。お金を使って何かをする元気や活力がもうないだとか、子どもや孫に少しでも多く財産を残したいとかね。

まあ上の日本人気質と同じだよ。経済的な発想にかけている。

 

金を使わないだけならまだいい。こうした老人が結構お金を持っているところが問題なんだ。

なぜなら一番儲からない時期から一番儲かる時期までフルで活動している世代だから。そうだよな? 戦争終了後の地獄からバブル期の天国までしっかり網羅している。金を持っていないはずがない。

 

すこーし古い情報だが、日本に回る金のうちの6割は65歳以上の高齢者が持っているという。6割だぞ?

こちらも数年前の情報だが、日本に出回っている金の総額は2000兆円を超えるんだってな。0.6を掛けてみてくれ。1200兆円以上だ。え?何この数字・・・

つまり日本にある金のうちの1200兆円という大金のそのほとんどは経済に貢献しない「死に金」という事になる。

 

ただでさえ金を動かさない日本人だというのに残りの4割の部分で戦わなければならない。経済的にやばくなるのもあたりまえだと思わないか?

そしてこちらの記事でも触れているが少子化の原因の最大の理由の一つは「経済的なヤバさ」だ。
老人が金を動かさなければ改善されず、老人対若者の比率はさらに壊れていくだろう。こっちの方でも負のスパイラルに突入だ。

参照:同性婚を日本が認めた場合のメリット・デメリット

 

もちろん老人が金を貯めこむのは日本に限ったことじゃあないが、6割というのはさすがに異常過ぎる。完全にイカれている。

 

上の日本人気質と、少子高齢化による老人の数と資産。

この2つが合わさっている限り「ここ数年で景気が一気に回復!」なんてハッピーニュースは確実に舞い込まない。

それこそ何か革命でも起こらない限りは・・・そうだな、観光客が一気にきて、猛烈に消費量が上がって金の量と流れの2つに大爆発を起こしてくれるような何か、例えばカジノとか。例えばね。

 

「カジノ」日本の経済を一撃で開放する究極のウルトラC 

かなり長くなってしまったなw でも日本の金回りの悪さとその原因はわかってもらえたと思う。

 

資本主義で金の周りが悪いというのはそれだけで全てを狂わせるんだ。

就業問題や経済格差といった直接的なものから、結婚に幸福度、生産性から自殺率といった間接的なものまで全部グッチャグチャになる。

政治家の資金横領や、老人相手の詐欺事件が問題になっているが、むしろ金を使う連中が好き勝手使ってくれたほうが救われる人間が出てくるという絶対に許されない事態になっている。むちゃくちゃだ。壊れている。

 

そこでこういう事態を一気に打開し、滞った経済を一気に開放する秘密兵器が「カジノ」というわけなんだな。

この後詳しく書いていくが、たかがカジノ一つでものすごい影響力だ。その地域を中心に金の流れはものすごい勢いで加速するし、金の量自体も増えていく。

 

単純に「想像を絶するボリュームの金額がバブル並みの動きを見せる」と思ってくれていい。

観光客の大幅な増加、世界の話題、周辺産業の活性化・・・経済が好転しないはずがない。

カジノは滞りきった経済を爆発させるカンフル剤であり、その影響力は全国レベルで一気に浸透するだろう。

国の財政も潤うし、国民の生活レベルも上昇する。また、失業者達の雇われ先も見つかって金の流れはさらにさらに加速していく。

 

ここまで来たら今までとは逆に、金の流れを制限しなければならなくなるだろう。インフレを防がなきゃな。まさに大逆転。ウルトラCだ。カジノはそれほどの可能性を秘めている。

 

と、いいことしかなさそうだがそれ相応の危険性も存在する。

 

こちらも下の方で書いていくわけだが、慎重にならざるを得ないほどの逆向きの影響もあるんだ。デメリットだな。メリットが正ならこちらは負のウルトラCといっていい。

今この瞬間でもカジノ設置に対してお上の皆さんで完全に意見が割れているよな?理由は2つだ。

1つは日本にカジノを設置することで発生するデメリットを恐れているということ。その影響力に対処できないリスクがある。危ない。怖い。

もう1つは別にカジノだけが経済を復活させる手段ではないということ。

これはかなり重要だぞ。

 

確かにカジノは一気に経済を活性化させて、「不幸な国、日本」を救う切り札だ。これは間違いない。

が、ニュースや経済の動きを追っていくと、国や若い実業家、大手企業の頑張りによって景気は少しずつ回復していっているのである。まさにこの瞬間もだ。

また、日本人の国民性をこき下ろしたばかりだが、少しずつ自分で経済活動を行う人達も増えてきている。素晴らしいね。

 

つまり時間はかかるが、日本にわざわざカジノなんか置かなくても何とかなっちゃう流れになってきているということだな。

「必須」というわけじゃないんだ。だったら危険なリスクを犯してまで今カジノを置く必要はないのでは? というのが反対派の主な理由なのである。

 

さあどうなるんだろうな? 設置の流れになってきてはいるが・・・

 

さて、くどくどとつまらない話をしてきたところで、いよいよ日本にカジノを作ったことによるメリットとデメリットの話をしていこうじゃないか。

気になるだろう? ただのでかいギャンブル場だぜ?賭場と一緒だよ。

 

だがこのカジノという馬鹿でかい賭場が都心から田舎まで皆を巻き込む影響力を発揮するんだ。

 

日本にカジノを作るメリット 正の影響力

日本にカジノを作るメリットは計り知れないぞ。

色々ありすぎて書ききれないので、ざっくり大別して書いていこうと思う。そのほうがわかりやすいしな。

 

観光客の増加で金が動く。

皆も一番初めに思いつくのはこれじゃないか?

そうとも、外国人観光客が増えるよな。もちろん日本の旅行者も一気に増えるだろう。皆が日本初のカジノに遊びに来るはずだ。

 

そうするとカジノの周辺地域は馬鹿みたいに潤うことになる。そうだろう?国内から金が集まって、国外からも金が落ちるんだからな。

 

この落ちる金、動く金の量が半端じゃない。

フランスのルーブル美術館は一日に15000人の客が訪れるという。俺が昔調べた情報なので今もそうかは分からないが、今だって少なくとも10000人はいってるだろう。つまり観光施設と言うのはそれくらい人を集めることができるのである。

 

ここからかなーり低く見積もって、一日平均2000人カジノに遊びに来るとしようじゃないか。メチャクチャ低く見積もってるぞ? カジノでこれはハッキリ言って経営失敗レベルの人数だ。有名な江原ランド(韓国のカジノ)は一日に8000~12000くらい来場するんだからな。

そしてこちらも控えめに全員が一万円で遊ぶとしよう。この時点で二千万の金が動くよな。

 

凄い!一日で二千万!! なんて思うのは間違いだぞw

当然滞在中は飲食のサービスを受けるだろうし、ホテルにも宿泊する。タクシーや電車、可愛いお姉ちゃんのいるお店など、金を使うのはカジノだけじゃない。当然その分膨れ上がる。

 

外国人観光客が一度の旅行で落とす金は平均10万程、また、日本に来る外国人観光客は年々増え続け(円安の影響)2014年で1300万人を超えた。

カジノの設置で観光客が1500万人になったとして、10万使えばそれだけで1.5兆円だ。

 

外国人だけで、今まで通りの金額を使うだけで1.5兆の金が動くんだぞ?当然切り札の日本のカジノはバンバンに宣伝するだろうから微妙に失敗したとしても半分の750万人はカジノに来るだろう。

そしてカジノに来るような人間は普段よりも多く金を持ってきているはずだし、ここに日本の旅行者も集中する。かなり少なく見積もっても一年で兆単位の金が動くんだ。

ちなみにオリンピックも控えているから爆発どころじゃすまなくなるぞ。

 

失業者の救済

これもわかりやすいよな。

まずはカジノの設立と運営に人が必要だ。かなり大規模な事業になるんだから当然人手が必要になってくる。そして周辺の飲食や宿泊などの施設も人が必要だよな。

 

ここまでは子供だってわかるだろう。

でも大事なのはその後だ。

 

当然日本初のカジノ周辺は一気に潤って経済が活性化するよな。上で書いたとおりだ。ものすごい勢いで金が動く。

これはいろんな企業にとってめっちゃ美味しい話なんだ。人も来るし、金も動く。カジノ(観光施設)と相性のいい産業は大儲けできるだろう。儲けられない理由がない。

 

では大儲けした企業はどうする? 

そうだな。事業を拡大するんだ。大分余裕も出てくるし、企業を大きくするチャンスだよな。

そうなれば今までの人数では回せないので新しく人を雇う必要が出てくる。仕事のない人にもチャンスが来る。やったぜ!

もちろんせっかく拡大するんだから効率よく収益を上げたいはずだ。つまりカジノ周辺だけではなく、色んな所で展開していきたい。都市周辺はもちろん、余裕次第では地方にも積極的に挑戦できる。

そうなればますます雇用機会が出てくるし、今まで寂しかったところも新しく商売が始まることで金が動くようになってくる。

もちろん金が動けば働き口も増えてくるよな。

 

こうして連鎖的に好影響を及ぼして、全体が活性化。雇用のチャンスが増えていく・・・ということだ。

ただ単にカジノ関係の雇用だけではなく、間接的に働き口が広がるんだね。そういう可能性を秘めている。

そもそも失業者が増える理由はなにか?

「人を雇う余裕が無いから」だろう?

余裕が無いというのは、金が無いということであり、金が無いというのは金が動かないからこちらに回ってくる分が減っているということなんだね。

 

日本のカジノがタップリと金を刺激して、経済を活性化させれば雇用のチャンスは自然に増えていくはずだよな。

 

そして伝説へ・・・

と、上の2つが日本にカジノを作る理由になる最大のメリットだ。経済の活性化、それに伴う失業者の救済。どちらも日本が抱える深刻過ぎる問題であり、一石二鳥で、しかも時間を掛けずに解決できるまさに切り札なんだな。

 

もちろん細かく分ければまだまだあるだろう。

俺は経済は全然専門じゃないので調べた知識しか曝け出せないのだが、日本は今絶賛円安祭り中で日本円の価値が低く、今後しばらくは続くだろうという意見が多かった。「黒字大国」なんて言われていたのは昔の話で、今の日本には円高をキープできる力がないんだね。

近年で一気に観光客が増えているのはそのためなのだが、ここにカジノなどという一大イベントが巻きおこり経済が活性化すれば、円安時代を一撃で吹き飛ばして一気に円高に持っていける可能性が出てくる。

 

円高も円安もメリットデメリットが有るのだが、日常生活に恩恵があるのは当然円高だ。

 

円高は輸入関係で有利になる。これは学校でも普通に習うよな。

基本的に今の日本にはかなり輸入品が多く、「国産ぽく謳っていても原材料は輸入品」とかはよくある話。つまり国民が利用するものは大体輸入品なんだ。

 

これがカジノ効果で円の価値が上がってくると輸入が安く済み、その影響で物価が下がる。

もちろん純国産のものとかは当てはまらないが、上のように国産って表記してるけど実質輸入ものとかはほんとうに多い。馬肉とか。

熊本産とか謳ってても、あれカナダから買った馬をこっちで国産って言って良い期間まで育てて売ってるだけだからな。

 

当然物が安いほうが嬉しいよな。贅沢もできるようになるかもしれん。海外にも行きやすくなるぞ。

輸出業は辛くなるけどな。でもさんざん円安時代に儲けたんだからいいだろ。

 

日本にカジノができて、上手いこと連鎖し続ければ景気が良くなって色々と余裕が出てくる。

そうすれば上で言っていた自分で経済活動を行う気も出てくるし、今のように停滞していた頃と比べたらずっとずっと住みやすくなるだろう。

様々な選択肢に「気づく」事ができるようになり、それは幸せにつながるはずだ。自分の力で未来を切り開くことができる可能性が増えるんだからな。

 

 

日本にカジノをつくるデメリット 負の影響力

いいことばっかり書いたが、こっちはこっちでヤバイものが揃っている。

まあ新しく何かをするんだから問題が出てくるのは当然なんだが、煽りを受けるのは関係者だけじゃなくて国民も同じだ。

あんまりネガティブになっても行けないので、わかりやすいものから出していこうか。

 

カジノ周辺の治安の悪化

これは皆心配だろう。

間違いなく増えるのは強盗と窃盗だ。観光客やカジノで儲けた人を優先的にターゲットにする「カジノ狩り」はもちろん、スリや置き引きも横行するだろうし、「大勝負」に失敗したショックから思い切った行動をする連中が必ず出てくる。

 

詐欺も増えるだろうし、ボッタクリバーなどもできるんじゃないか?

また、カジノという異世界の雰囲気から気が大きくなって喧嘩も増えて障害事件も発生するな。観光客とのトラブルも増えるだろうし警察は大忙しだ。

もちろん既に住んでいた人たちも巻き込まれる可能性が大きくなるので、皆が不安になってしまう。

後述するが闇商売も増えて怖いお兄さんたちも増えるだろうからますます不安だ。

万全な警備体制をひいて安心させてもらいたいね。

 

闇商売の横行・活性化

なんだか中二病な名前だが、要は表沙汰にできない法律違反の汚い商売のことだ。

知らない人はいないだろうが一応言っておくと、世界トップクラスの治安を誇る日本でも闇商売は当たり前のように存在する。都心から地方まで金が動くところには間違いなく闇商売がある。確実にだ。例外は一切ない。

 

当然カジノ周辺はもちろん、金が動けば動くほどそこらじゅうで闇商売は活性化する。

影響がでかいものをあげるなら闇金融と裏カジノだろう。絶対に増える。

 

闇金融というのは法律をガン無視、審査一切なしでお金を貸してくれる一方、異常な金利を要求してくる金貸しのことだな。大金でもポンと渡してくれるが、完全にぼったくりの利子を要求する。

「トイチ」って聞いたことないかな?10日で1割のことで、100万借りたとしたら10日後には110万だ。しかも大体元金計算ではないので一年も借りたら年利は3000%を超える。

ちなみに正規の金融は年利で18%くらいだ。とんでもない違法性だろう?こんなところから借りたら大変なことになってしまう。

 

だがこの闇金融はカジノとメチャクチャ相性が良い。ギャンブルは歯止めが効かず、依存症といえるほどハマってしまって借金地獄に陥ってしまう人も多いという。

正規の金融機関でどんなに断られても、闇金融なら普通に貸してくる。連中にとってはまたとないビジネスチャンスなんだな。

 

そして裏カジノ。

こちらは完全に法律無視の異常なレートで行うカジノのことだ。

そもそもカジノ自体が違法で、良心的なレートでやっていたとしてもカジノというだけで日本では違法なのだが、カジノ設立と主に法律も変わるので、ここでは異常なレートのカジノを裏カジノとして扱うぞ。

 

日本にカジノが増えると、いままでカジノを知らなかった人や興味がなかった人もカジノに関心をよせるようになるわけだ。これだけでもう裏カジノはビジネスチャンスになる。

 

ほかにも、カジノで運良く大儲けした人がいたとしよう。

その人をマークしておき、タイミングを測って耳打ちするわけだ。

「うちのほうが稼げますよ?」と。

 

日本人でも警戒心の薄い人はもちろん、観光客もガンガンターゲットにされるだろう。本当はもっともっと秘密裏に客寄せをするのが裏カジノだが、日本にカジノが設置された影響で積極的に、そして大きな規模で裏カジノが横行するだろう。

闇金融との相性も抜群だ。

大胆になって、警察に摘発される件数も増えるだろうが、騙された人の財産は帰ってこない。

 

影響が少ないものとしては違法風俗(売春斡旋含む)、ぼったくりバーもあるな。どちらも観光客やカジノで儲けてしまった人はターゲットにされやすい。

こういうのは自分の危機意識でなんとかなるが、それでも騙されてしまう人はたくさん出てくる。

他人ごとじゃないぞ? 人生に直結するんだからな。

 

ギャンブル依存症の増加

これも言われてるな。要はハマってしまって破滅する危険性が出てくるということだ。

カジノ独特の雰囲気に一攫千金を夢見る人たちはつい気が大きくなってしまうだろう。運良く大儲けしてしまったらきっと「次もイケる・・・!」と思わせてしまう。

 

問題は依存性が高くて借金までしてしまう人たちが既に存在し、そういう人たちが一気に増えるかもしれないんだね。

上の闇金融と裏カジノの相性は抜群だし、こればっかりはどうしようもない。

 

会社の金を使い込んでしまったり、家族に黙って借金をする人が出てきてしまう。全てを失って自殺する人も出てくるだろう。ギャンブルは本当に人生を狂わせるんだな。

せっかく景気が良くなってくるというのに不幸な人が増えてしまうかも知れないんだ。膨れ上がった借金は親戚や子供達も背負わなくてはならなくなる。怖い話だね。

 

地方観光地と他のギャンブルのダメージ

これはあんまり言われてないが、考えればすぐに分かるよな。

日本初のカジノなんかできたら当然皆そっちの方に集中するだろう。他の観光地は客を取られるし、パチンコ店や競馬場などの他のギャンブルも大打撃だ。

 

もちろん近い場所にあるのなら観光地は逆に恩恵に預かれるだろう。昼に観光して夜はカジノとかな。

だが気軽に行けないような距離なら大損だ。時間がある程度は解決してくれるだろうが、カジノが出来てから数年は他の観光地など見向きもされなくなるだろう。

 

ギャンブルは言わずもがな。日本初のカジノがあるのにわざわざパチ屋に遊びに行くか?今までさんざん遊んできたんだし、せっかくだからしばらくはカジノで遊びたいだろう。

 

ヤバイのは観光収入で成り立っているような町だ。

金が入ってこないんだからな。生活できるはずがない。せっかく村おこしだのなんだのでようやく安定した観光収入を確保して、これからという時にカジノなんか出現したらおしまいだ。一撃粉砕。

 

だいぶ前の話だが夕張の財政破綻を覚えているかな?

メロンの王様「夕張メロン」で有名な夕張(ゆうばり)だ。金がなくて町が死んじゃったんだよ。

 

俺は実は北海道の生まれで、しかも母方の実家が夕張のすぐ近くなんだ。財政破綻後の夕張にいってみたことがあるんだが、完全にゴーストタウン化しててびっくりしたね。

昼間だぞ?真っ昼間だというのに誰も居ないんだ。店という店は全部シャッターが降りていた。何もない。まさに「無」だ。

 

日本とは思えなかったな。鳥肌が立ったよ。

そんな悲惨な運命をたどる町や村がきっと出てくるだろう。唯一の命綱である観光収入が絶たれたら若者は外に出ていくし、そもそも産業が弱いから観光収入に頼ってたんだ。

 

ああ・・・日本を救うカジノで沢山の人が不幸になっていく・・・。

 

じゃあカジノはない方がいいんすか!?

難しい問題だよな。

大きなプラスになって、日本国民の大多数の運命を好転させるきっかけになるカジノが同時に不幸な人を増やす機会を大幅に増やしてしまうなんて・・・。

 

こういうデメリットは国が上手くやってくれることを祈るしかない。

ここであげた以外にも、全てが上手く行きすぎてインフレになるかも知れないというデメリットとかもある。でもそこは国が上手く調整、管理してくれればなんとかなるな。

治安も、地方のダメージも国だよりだ。まあ、これらは国民がどうこうできる問題じゃないしな。

 

だが日本だって立派な先進国であり、やたらめったら叩かれているが政治家のみなさんだって基本的にはむちゃくちゃ優秀な方々ばっかりだ。ちょっと数が多くて決定が遅いが・・・

とりあえず目下の悩みである、経済と雇用機会はカジノとその周辺産業が何とかしてくれるはずだし、そこからの税金で国が使える金も増えてくる。

そうなれば、国もそういった問題に対処する余裕が出てくるので、いきなり全員は救えないが時間とともに少しずつ救済されていくだろう。

 

カジノを建てなければ、経済は滞って金の動かない不景気のままになってしまう。今この瞬間も追い詰められている人たちがたくさんいるのであれば、少々荒っぽくともなにか「きっかけ」が必要だと俺は思うんだ。

 

日本にカジノはいつできるのか?どこにできるのか?

日本カジノメリット

ここにくるまで長かったなw

最後はいつ、どこにカジノができるか今出回っている情報と合わせて推察してこの記事を締めたいと思う。

 

日本初のカジノはどこに? 大阪です

一応最新情報では日本初のカジノは大阪か横浜ということになっている。どっちに転ぶかはまだわかってないがまず間違いなく大阪だろう。絶対大阪。間違いない。

 

まず土地が横浜の予定地に比べて大阪の方が圧倒的に広い。

横浜が50ヘクタールに対して大阪は150ヘクタール。3倍だぞ?

 

土地が広いということはそれだけ大型にできて収益が見込めるし、周辺産業の介入の余地が多いということだ。

もちろん巻き込めば巻き込むほど経済効果は大きくなるし、収益も全然変わってくる。企業もできれば勝ち馬に乗りたいので、より参入できる可能性の高い大阪を猛烈に後押しするだろう。

 

しかも立地もいい。大阪の方は空港も近く、近くに観光名所がメチャクチャいっぱいある。昼に観光して夜にカジノで遊ぶという流れができやすい。死に観光地も少なくて住む。

より大きな経済効果が見込めるということだ。

 

東京お台場も候補地だったし、やはり東京に出来るのが一番良かったんだろうが、東京が候補地から外れた今大阪しか考えられない。横浜にする理由がない。

沖縄? 遠くてダメだよ。 全然ダメ。

 

日本のカジノはいつできるのか?

これは難しいね!

一応方針としては、2020年の東京オリンピックに間に合わせるということらしい。

まあ当然かな。大チャンス過ぎるもの。逃す理由はどこにもない。間違いなく間に合わせるだろう。

 

俺は2018年の終わりから2019年の頭頃に稼働を開始すると睨んでいるぞ。

 

まず、問題は建設期間だな。

俺の読み通り上手いこと大阪に建設が決定したら、相当広い土地にカジノと周辺の施設を建てまくらなきゃならん。確実にリゾート化するだろうし、余裕を持って取り掛かりたいところだ。

 

マンションの建設期間は「階数+5ヶ月」というのが目安になるという。5階建てなら10ヶ月。10階建てなら15ヶ月だ。

恐らく、2020に間に合わせるためにも相当な人員を割くことが予想されるし、優秀な人間も優先的に回されるだろう。ホテルやなんやらを建てつつ、同時に企業を誘致しても三年はかからないんじゃないかなと踏んでいる。

 

あれ? オリンピックまで一年余ったけど?

 

そりゃあそうだろうw同時オープンなんてするもんかw

日本はカジノを作ったことがない。初めてなのだから稼働したては絶対問題が起きまくる。機械関係もそうだし、カジノのサービスもよくわかってない。

スタッフの教育もあるし、一年は経験を積んでおきたいところだ。オリンピックになったら馬鹿みたいに人が押し寄せるだろうし、万全の状態で勝負したいはずだ。

 

つまり大量の人員を割いて急いで作り、勝負まで一年の余裕をもって営業を開始する。これしかないだろう。うほほっ

いや、偉そうに語ってるが多分誰でもそう思ってるなこれw

 

まあ・・・正直に言ってしまえば2020年に間に合うとは思えないというのが本音だけどね。

観光収入をバコバコに集める経済のカンフル剤がどうしても三年程度で完成するとは思えないんですよ。いくら大量の人員を使ったとしてもだ。マンションの例は何だったのか。

 

俺は建築に明るいわけじゃないのであくまでも「そんな気がする」というだけなのだが兄さんはどう思う?

とりあえず無理やり完成させてあとで改築するのか、オリンピックは諦めるのか、それとも超高速の工事で理想の形を創りだすのか。

気になるところではありますな。

 

俺はカジノに賛成です 日本を救ってくれます

どうだろうか? 超長い記事になったなw

それだけ俺はこのカジノ建設に関心を寄せているのよ。どやあ!

 

散々書きまくったように、カジノの経済効果は最強だ。テポドンだよ。

経済が滞っている日本を救う手っ取り早い方法はこれしかない。日本は雇用関係と労働問題でもうパンパンだ。ブラック企業が調子に乗ってるっていうのは経済がやばすぎる証拠なんじゃよ。

多少のリスクに目をつぶってでもカジノは建てるべきだと俺は思っている。時間をかけている余裕はない。多少無理矢理にでも金の流れを作らなければ日本に明日はない。

 

 

つーか数年後に海外旅行に行きたいんだよねw

そのためにも円安のままじゃ困るんだw 頼むよ。俺のためにもカジノを立ててくれ!

 - 知識の泉 , , , , , ,

01

01

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

一ヶ月 -6kg
一ヶ月で6kg落とす俺のダイエットメニュー 決して無理じゃない!しかも楽。

   追記:評判が良くて嬉しいよ。そしてこの方法で2週間で9kgという …

代謝 影響 いいことしか無い
代謝を上げる、戻すとは? 体重や肌の影響。痩せるし綺麗になるしでいいことしかない。

  代謝を上げると~ とか 代謝が戻ることで~ とかよく見るじゃん? …

一週間 4kg 痩せた
一週間で4kg程痩せてみた。早く大きく短期間で!その方法は?

  一週間で4kg痩せることのできる人間がどれほど居るだろうか! &n …

ニキビ 潰す 
ニキビは潰したほうが早く治る?触らないほうがいい? 悪化すんの?

  ニキビは潰したほうが早く治るよ! ニキビには触らないこと! 悪化し …

部分痩せ 方法
下半身だけ、足だけ痩せることはできないんだぜ。正しい部分痩せの方法。

  部分痩せ・・・特に下半身!太ももやお尻が気になる!   …

食事 太る 原因 カロリー
脂質と糖質、タンパク質はどれが太る? カロリーだけでは決まらない食で太る原因

  脂質と糖質、タンパク質って結局どれが太るのか知りたいだろう?知りた …

一週間 ダイエット 反則
一週間で痩せるダイエットはこの方法しか無い。即効かつ楽。ずるい。

この記事は改訂版です。  元々この記事はあるダイエットアイテムを中心に構築した方 …

ダイエット 運動 ウォーキング
ダイエットの運動はウォーキングで決まり!超効果的。痩せる方法シリーズ。

  ダイエットに効果的な運動と言ったら何を思い浮かべるかね? &nbs …

%e9%81%8b%e5%8b%95%e3%80%80%e6%99%82%e9%96%93%e3%80%80%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0
ダイエットの運動はいつが効果的なのか? 時間で変わる痩せる工夫。脂肪が燃える!

  ダイエットの運動はいつがいいの? 効果的なのは何時? どのタイミング? 効率 …

FRANCE PARIS FASHION WEEK
ファッションがわからない!女も男も真実を見よ。選び方と考え方。

ファンションがわからない女、ファッションがわからない男。最早迫害の対象になってき …